意外な伏兵?「Googleフォト」から「Yahooかんたんバックアップ」への「移行手順」

意外な伏兵?「Googleフォト」から「Yahooかんたんバックアップ」への「移行手順」 WEBサービス
本ページには広告の掲載をしております

Googleフォトの無制限枠がなくたったので、他のストレージサービスへの移行を検討している方は多いかもしれません。

 

候補としてよく挙げられるのは>>Amazon Photos(アマゾンフォト)ですが、契約によっては無制限容量になる「Yahooかんたんバックアップ」も意外に悪くない伏兵に思えてきました。

 

今回は、「Googleフォト」から「Yahooかんたんバックアップ」への「移行手順」について触れてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

Yahooかんたんバックアップとは?

まずは、Yahooかんたんバックアップについての概要を解説しておきましょう。

スマホ専用のバックアップサービス

LINEヤフー株式会社が提供している、スマホ用のオンラインバックアップサービスです。

 

スマホで撮影した写真スマホで撮影した動画連絡先をオンラインストレージに保存する事が出来ます。

 

 

LYPプレミアムなら容量無制限

Yahooかんたんバックアップは、無料の「Yahoo Japan ID」があれば使える便利なサービスです。

 

しかし、Yahooかんたんバックアップの無料ユーザーのストレージ容量は5GB。

対して無料版Googleフォト(無料GoogleOne)は15GB。わざわざ、引っ越すメリットはありません。

 

Yahooかんたんバックアップが圧倒的な真価を発揮するのは、有料プランの時です。

 

Yahooかんたんバックアップの無料と有料プラン比較すると一目瞭然。

なんと、有料プラン(LYPプレミアム)ならオンラインストレージが「容量無制限」でつかえるのです!

Yahooかんたんバックアップの容量比較
ストレージ容量 月額(税込)
無料ユーザー 5GB ¥0
LYPプレミアム(ウェブ版) 無制限 ¥508
LYPプレミアム(iOSアプリ版) 無制限 ¥650
LYPプレミアム(Androidアプリ版) 無制限 ¥650
「PR」
※「Yahooプレミアム(旧)」は「LYPプレミアム」に名称が変更となりました。

 

「LYPプレミアム」プランで「Yahooかんたんバックアップ」を利用する前提なら、Googleフォトからの有力な移行候補と言えるでしょう。

 

 

ファイル1個あたり2GBまで

嬉しい事に「スマホで撮影した動画ファイル」も「容量無制限ストレージ」の対象となります。

 

しかし、1つのファイルの大きさには制限があるので留意しておきましょう。

 

公式サイトでは、アップロード出来るファイルの大きさについて下記のように記載があります。

本アプリでは1ファイルあたりの容量が2GBを超えるファイルをアップロードすることはできません。

 

 

スマホアプリから利用する

「Yahooかんたんバックアップ」は、スマホアプリ利用します。

アプリはAndroid版、ios版が用意されています。

 

【Android版】

【ios版】

 

 

PCからはアップロード出来ない

「Yahooかんたんバックアップ」の保存ファイルは、同社が過去に提供していたストレージサービス「Yahoo!ボックス」に保存されます。

 

具体的には「連携サービス」フォルダ内の「Yahoo!バックアップ」フォルダがデータの保管先です。

 

Yahoo!ボックスは2020年9月1日から読み出し専用のサービス(閲覧・ダウンロード・削除など)になりました。

つまり、PCから「Yahooかんたんバックアップ」に画像をアップロード出来ない事を意味します。

 

Yahooかんたんバックアップはスマホアプリ専用のサービスとなります。

 

 

スポンサーリンク

移行手順

移行の手順は下記の通り。

  1. GoogleフォトのデータDL
  2. YahooかんたんバックアップでUP

 

一度、スマホにGoogleフォトのデータDLする必要があります。

スマホの空き容量を確保しましょう。※最低でも4GB以上は欲しい

 

1.GoogleフォトのデータDL

データのDL方法は複数存在します。

「全ての写真を移行したい方」「移行をする写真を選びたい方」それぞれの方向けの手段を解説します。

全ての写真を移行したい方

Googleフォトの全ての写真をYahooかんたんバックアップに移行したい方は、ファイルDLに「Googleエクスポート」を利用しましょう。

 

【Googleフォトのエクスポート手順】

  1. Googleにログイン
  2. アカウントアイコンをタップ
  3. Googleアカウントを管理
  4. データとカスタマイズ
  5. データをダウンロード
  6. 選択をすべて解除
  7. Googleフォト:チェック → 次のステップ
  8. エクスポートを作成

※ファイルは分割DLする事になります。おすすめはデフォルトの1回、zip、2GB。

 

アクティビティ確認があります。

はい、心当たりがありますを選びましょう。

 

暫く待つと、メール等でエクスポートの準備が整った事が通達されます。

 

DLを済ませておきましょう。

※スマホ空き容量の足りない方は、1ファイルずつ作業するなど(ファイル1DL→ファイル1UP→ファイル1削除→ファイル2DL・・・)工夫で対応しましょう。

 

移行をする写真を選びたい方

移行前に整理整頓を行いたい方は、Googleフォト上で必要な写真だけを選択DLする手法がおすすめです。

 

【Googleフォトの個別DL手順】

  1. GoogleフォトWEB版にアクセス
    Google Photos
    Google Photos is the home for all your photos and videos, automatically organized and easy to share.
  2. 移行したい画像の左上をクリック

    ※Shiftで複数選択可(500枚まで)
  3. 設定
  4. ダウンロード

 

複数選択の場合は、zipでDLされます。

 

2.YahooかんたんバックアップでUP

DLした写真ファイルを展開(解凍)しましょう。

多くの場合、スマホにプリインストールされているファイルマネージャーでも展開(解凍)できるハズです。

※展開(解凍)場所はDLと同じフォルダで構いません。「Yahooかんたんバックアップ」アプリが対象ファイルだけを探してくれます。

 

お使いのスマホから「Yahooかんたんバックアップ」アプリを起動します。

自動でスマホ内のバックアップ対象を探し始めます。

 

100%表示となれば、端末中のデータは全てバックアップ済みです。

 

最下部の「データ確認」をタップしてみましょう。

サーバーにアップされている、ファイルをチェックする事が出来ます。

最後にお使いのファイルマネージャー等で、DLしたZIPファイルと展開(解凍)ファイルは削除しておきましょう。

スマホの容量圧迫の原因となりえます。

 

お疲れ様でした!

 

まとめ

お手頃の容量無制限ストレージ

スマホデータ限定ですが、「容量無制限ストレージ」としては、非常にお手頃な価格設定です。

 

また、有力プランには「容量無制限ストレージ」以外の「特典」も付随します。

有用と感じる特典があれば、さらにお得感は高まるでしょう。

 

スマホの写真や動画の保存場所に困っている方は、Yahooかんたんバックアップの有料プランを、一度検討されてはいかがでしょう?

「PR」
※「Yahooプレミアム(旧)」は「LYPプレミアム」に名称が変更となりました。

それでは、楽しいスマホライフを!

タイトルとURLをコピーしました