【Type-Cでガラケー充電】100均セリア「FOMA・au・SoftBank変換アダプタ」

古い「ガラケー」は、妙に頑丈です。

データ救出の需要もあり、今でも周辺機器がしぶとく販売され続けています。

 

レガシーな充電コネクタで困る人が多いのか、「Type-C」で旧式ガラケーを充電する「変換アダプター」を、よくみかけるので購入してみました。

 

今回は、100円ショップセリア(Seria)で「充電専用変換アダプター(Type-C→FOMA&au)」を買ってみた話です。

JAN:4560452321765、AT-ADCFA01

スポンサーリンク

100均充電専用変換アダプターType-C→FOMA&au

110円

価格は100円(税込110円)でした。

 

3キャリア対応

TypeCケーブルで、古い3キャリア携帯(FOMA、SoftBank、AU)をUSB充電出来るアダプターです。

※充電専用

 

説明書

裏面は説明書。

本体はABS樹脂、サイズは約32×35×7mm。

 

更に詳しく

パッケージ裏を詳しく確認したい方は下記をどうぞ。

パッケージ裏画像(大)

 

本体

内包物は本体のみ。

「FOMA」はSoftBankと兼用。「au」auガラケー用のコネクタ。

使い方

「TypeC」メスに、お持ちのTypecケーブルを差し込みましょう。

ハンマーヘッド状の「ガラケー充電ケーブル」の出来上がりです。

スポンサーリンク

まとめ

ガラケーを間に合わせの充電

データの取り出し等でも、まずはガラケーが充電出来ていない事には始まりません。

いまさらガラケー充電器を購入したり、家中を探し回るのはちょっと・・・と考えている方にはうってつけの商品なのです。

 

それでは、楽しいスマホライフを!

タイトルとURLをコピーしました