PCキーボードをスライム吸着粘着清掃!100均キャンドゥ「ジェルクリーナー」

毎日つかうPCキーボードやその他ガジェットは、ホコリ等汚れが溜まります。

 

PCキーボードを例とするなら、全てのキートップを外す「分解清掃」であれば高い洗浄力を期待できますが、手間や破損リスクが伴います。

 

分解無しでもそれなりに綺麗に仕上がる、ジェルクリーナーはお手軽な存在かもしれません。

 

今回は、100円ショップキャンドゥ(CanDo)で「のびーるジェルクリーナー」を買ってみた話です。

JAN:4560369415410

スポンサーリンク

100均ジェルクリーナー

110円

若干、お菓子っぽいパッケージ。

税込110円でした。

※もちろん食べる事は出来ません。

 

ジェルに吸着させて清掃

「のびーるジェルクリーナー」が製品名。

柔らかいジェルにホコリ等を吸着させる清掃スタイルです。

 

80g

容量は80gです。

 

パッケージ裏面

説明書はパッケージ裏面に印刷。

 

 

チャック式保存袋

残ったジェルが乾燥しないように、チャック式の保存袋です。

 

必要な分を、ちぎって使う

必要な分をちぎってつかうスタイル。

洗う事は想定されていません。

 

成分

水分やその保持が主な成分です。

【成分】

  • グァーガム
  • グルセリン

純度等はわかりかねますので、充電コネクタの清掃は避けたほうが無難と思われます。

 

開封

袋の中には緑色のジェルが流し込まれています。

 

低粘度ジェル

ひとつまみ千切ってみました。

低粘度の柔らかいジェル。

※粘度は気温の影響があるかもしれません。(外気29℃時)

 

コスパは悪くない

キーボード等の隙間や側面に押し付けるように、ホコリを吸着させます。

結局、ひとつまみでキーボード一台を清掃できました。吸着力は高いように感じます。

使い捨てジェルクリーナーですが、意外とコストパフォーマンスは良いのかも知れません。

 

スポンサーリンク

まとめ

面倒なガジェット清掃に

分解清掃は、製品によって「メーカー保証無効」や「破損リスク」が付きまとう事になります。

 

ジェルクリーナーでの清掃は、分解清掃程ではありませんが、日常生活で快適に使う分には十分な仕上がりです。

 

リスクを避けながら、低コストと最小限の手間で清掃を試みたい方には、悪くない「ガジェット清掃方法」と言えるでしょう。

それでは、楽しいスマホライフを!

タイトルとURLをコピーしました