サヨナラ、悪目立ち無線ルーター!100均ダイソー「ルーター収納ケース(隠し)」

日本の家屋の壁紙は「白」系統が一般的です。

しかし、ネット回線でお世話になっている「無線LANルーター」の色は「黒」が一般的

 

つまり、屋内において「無線LANルーター」は悪目立ちしがちな存在なのです。

 

インテリアとの調和に悩んでいる方は、ルーターを目立たせないよう隠してしまうのが手っ取り早い解決方法です。

 

今回は、100円ショップダイソー(DAISO)「ルーター収納ケース」を買ってみた話です。

JAN:4550454693182

スポンサーリンク

100均ルーター収納ケース

ダンボール製

本体素材は不要になった場合の処分がラクなダンボール(日本製)。

価格は100円(税込110円)でお手頃。

※今回購入した収納ケースカラーは「白」ですが、「黒」も存在します。

 

対応ルーターサイズ

外観サイズは「幅9cm×奥行き20cm×高さ20cm」です。

収納可能ルーターは「幅8.2cm×奥行き18.2cm×高さ18.5cm」。

小型の縦置きルーター向けです。

 

説明書

パッケージ同梱の説明書には組み立て方が記載。

 

本体

開封した時点では以下の状態。

  • 蓋パーツ
  • 底面パーツ

 

説明書に従い、蓋を組み立てます。

 

続けて土台を作ります。

土台に無線ルーターをのせて、蓋をかぶせれ設置完了。

 

完成外観

完成した100均「ルーター収納ケース」の外観。

前左右に排熱穴。

 

底面四隅の脚も、ちょっとした熱対策になりそうな良ポイント。

 

背面にはケーブル用の縦穴が用意されています。

ホコリ対策にもなりそうな印象です。

 

スポンサーリンク

まとめ

ルーターの悪目立ち&ホコリ対策

「収納ケースと無線ルーターのサイズが合う事」が条件ですが、ホコリやインテリアとの調和に頭を悩まされている方は、検討する価値がありそうです。

それでは、楽しいスマホライフを!

タイトルとURLをコピーしました