エントリーなmicroSDHCカード「Samsung EVOPlus MB-MC32GA/ECO」を買ってみた。

諸事情で安価なmicroSDカードが必要になったので、amazonで定番のmicroSDHC「Samsung EVOPlus MB-MC32GA/ECO」を買ってみる事にしました。

今回は、「Samsung EVOPlus MB-MC32GA/ECO」(国内正規品)を買ってみた話です。

スポンサーリンク

EVOPlus MB-MC32GAとは?

SamsungのmicroSDHC

高い世界シェアを誇るSamsung(サムスン)のSDHCカード(32GB)です。

MB-MC32GA/ECOは、安価なクラスのmicroSDカードとしてamazonでも長く人気があります。

主要スペック

現在の主要スペックはこんな感じです。

  • Read MAX:95 MB/s
  • Write MAX:20 MB/s
  • UHS Speed Class:U1
  • SD Speed Class:CLASS 10
  • 防水(IEC60529 および IPX7等級)
  • 耐温度(-25° ~ 85°)
  • 耐磁(最大50回のレントゲン撮影)
  • 耐X線(最大1,5000ガウス)
  • 保証期間:10年(国内正規品のみ。ドライブレコーダー、監視カメラの使用は対象外)

その他の詳細仕様は各自にて確認して下さい。

[参考:メーカーパンフ PDF(英語)]

なお、ドライブレコーダー向けモデルはこちら。

開封の儀

パッケージ

簡易的な厚紙封筒パッケージ(約19.5×12.5cmくらい)で届きました。

裏面。

内包物

早速、開封してみました。

ケースに入ったmicroSDカード一式と、書類が一枚。

内包物をまとめると・・・下記の通りです。

  • microSDカード本体
  • SDカードアダプタ
  • カードケース
  • 書類

microSDカード

赤と白が印象的なカラーリングです。

裏面。

ロットらしき記載とMADE IN CHINAの文字。

気にする人は少ないと思いますが一応補足。

パッケージ表にMADE IN Philippinesの記載があったので一瞬「?」となりましたが、パッケージの英語表記側を確認するとすぐに解決。

梱包がPhilippinesなんですね。。

SDカードアダプタ

白とグレーのSD変換アダプタです。勿論、LOCKスイッチもあります。

裏。

なお、正規品の場合、アダプタの保証は1年です。

カードケース

「microSDカード」と「SDカードアダプタ」が収納可能なクリアケースです。

microSDカード類は、最初から当ケースに収納保護されています。

ケースのみ。サイズ4×4.8×0.5cm。

書類

どうやら各メディアデータの保存時間・枚数等、ざっくりとした早見表のようです。

例えば、写真「4032×3024 12MP」であれば、32GBで約7,500枚保存できる事が示されています。

裏面は、いわゆる「断り書き」です。多言語記載ですが日本語はありません。

ちなみにざっくり訳すと「容量の一部はシステムファイルで使われますよ、転送速度は環境によってことなりますよ」的な事が書かれています。。

特筆する事はありませんでしたが興味のある方はどうぞ。

更に詳しく

書類を大きな画像で確認したい方は下記でどうぞ。

ベンチマーク

CrystalDiskMark測定

「USB3.0ポート搭載PC」と「USB3.0カードリーダー」で、簡易測定してみました。

Read 91.57、Write 34.79 MB/s

書き込みが出来すぎな気がしなくもないですが、概ね予想通りの結果でした。

まとめ

「安価」で「高速読み込み・それなり書き込み」なmicrosd

多くのエントリーモデルと同じように「読み込みは高速だけど、書き込み速度はそれなり」という特長を持ったmicroSDカードでした。

特色はありませんが、頻繁に大きなデータを書き込み予定が無いのであれば、大体の用途には事足りそうに思えます。

書き込み速度を重視していない場合、安価な割に充実スペックで、悪くない選択肢に思えました。

それでは、楽しいSamsung EVOPlus MB-MC32GAライフを!