【USB3.0ハブ】Ankerの「4ポートウルトラスリム USBハブ(A7516011)」を買ってみた!

デスク上PCのUSBポートが不足気味になってきたので、USBハブを導入する事にしました。

 

時々、高速ストレージを使うこともあるので「USB3.0ハブ」をチョイス。

 

今回は、「Anker(アンカー)  4ポートウルトラスリム USB3.0ハブ(A7516011)」を買ってみた話です。

code:B00Y27DEVO、X000BZXMP9、AK-A7516011

スポンサーリンク

開封の儀

パッケージ

Ankerらしい、スリムで無駄の少ない箱型パッケージ。

 

パッケージ裏面。

※説明書に該当するものは別途内包されています。

 

内包物

開封しました。

下記が内包物です。

  • USBハブ
  • Welcome Guide
  • サポート案内

 

Welcome Guide

説明書に該当する書類です。

使い方や保証についてにの情報が簡単に記載されています。

 

内容は日本語を含む、多言語で記載されています。

長期間のメーカー保証

なお、正規購入品の本体には最大24ヶ月のメーカー保証(18ヶ月 + 会員限定6ヶ月延長保証)が付くことになります。

安価なガジェットですが、Ankerお馴染みの長期保証はありがたい限りです。

 

サポート案内

サポートの連絡などが記載。

 

USBハブ本体

シンプルな外観のバスパワーUSBハブです。

高級感こそ無いものスリムなサイズの為、野暮ったさは感じません。

  • 本体部:107.45 x 31.09 x 9.85mm
  • 重量:約35g

 

ザラザラ系の樹脂素材。

ロゴは彫り込まれているので、長年愛用して消えてしまう事も無いでしょう。

 

 

USBポートは4個

手前側には「USB3.0ポート×4」があります。

最大5Gbps。

なお、各USBポートの間隔は約12mm程度です。特殊な形状で無い限り問題無いと思われます。

 

右側面・背面

右側面および背面には、特にポートなどはありません。

左側面

左側面です。

USBケーブル接続部分は左右に若干可動する事が出来ます。断線対策の工夫と思われます。

 

底面

モデル名やシリアルの記載など。

 

ケーブル長さ

ケーブルの長さは、約20cmとの事。

※ちなみに、同モデルには約60cmケーブルのバリエーション(A7516012)も存在します。

 

USBコネクタ部分

USBコネクタは、もちろん「USB3.0」です。

高速動作が必要な場合は、PCなど接続する側もUSB3.0以上を利用する事をお忘れなく!

※USB2.0に接続しても機能しますが低速動作。

 

インジケータランプ

本体が通電するとポート脇の青いランプが点灯します。

控えめなランプで、眩しい印象はありません。

 

USB3.0規格は2.4Ghzとの干渉の可能性があります。

少しでもリスクを減らす為にも、PCなどハブを接続するデバイスのwifiは5Ghzをおすすめします。
また、出来るだけ端末からハブを離して使う事をおすすめします。

 

まとめ

長期保証ありが魅力的な、シンプルUSB3.0ハブ

良くも悪くも、ごく普通のUSB3.0ハブでした。

 

とは言え、長期間のメーカー保証(18ヶ月 + 会員限定6ヶ月延長保証)がある点は心強い限りです。※正規購入品にかぎる

 

USBハブの品質はピンキリで、あっという間に壊れてしまう製品が存在するのも事実です。

長期メーカー保証で安心して使いたい場合には悪くない選択肢と思えます。

それでは、楽しいスマホライフを!

タイトルとURLをコピーしました