格安スマホマイスターぴざまん

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホマイスターぴざまん

気になるスマホをレビュー!ベンチマークや設定も公開。

ちょっと気になるスマホ。VAIO Phone A(android)の発売予定日と価格が発表されました。性能やライバルスマホを考察。

意外と良いかも?Android搭載のVAIO新型SIMフリースマホ。DSDS対応。

VAIO PCと同様に、洗練されたデザインと質感を持つ5.5インチAndroidスマホ「VAIO Phone A」(VPA0511S)が発表されました!

vaio.com

 

ちなみに、既にVAIOにはWindows 10 Mobileを搭載したモデル「VAIO Phone Biz」(VPB0511S)が存在しますが・・・。

vaio.com

こちらは、搭載OSがWindows Mobileと言うことでビジネス用途はともかく、アプリの少なさからプライベートで使うのは少々厳しい物でした。

 

今回発表された「VAIO Phone A」は、評価の高いデザインはそのままに、搭載するOSがandroid変更となった形となります。

 

今回は、ちょっと気になるスマホ「VAIO Phone A」について触れていみたいと思います。

VAIO Phone Aについて

発売予定日と価格

発売予定日は2017年4月7日(※先行予約あり)、定価は26,784円(税込)です。

売ってるところ

2017/3/24現在、VAIOの公式サイト(VAIO Phone A|VAIO公式 オンラインストア|VAIO STORE)で3/30から予約可能となっています。

なお、今後ソニーストアオンラインやMVNO各社、家電量販店頭でも取り扱われるようです。 

主要スぺック
  • OS: Android 6.0.1
  • CPU:Snapdragon 617
  • ストレージ・RAM:16GB・3GB
  • 外部メモリー: microSD最大64GB
  • サイズ: 約156.1 × 77.0 × 8.3 mm
  • 重量: 約167g
  • ディスプレイ: 5.5インチ Full HD 1080 × 1920
  • カメラ: アウト1300万画素 イン500万画素
  • バッテリー:容量 2,800mAh
  • 4G: 1、3、8、19、21
  • 3G:1、5、6、8、11、19
  • SIMスロット: micro SIM + nano SIM (DSDS対応、microSD共用)
  • WiFi: IEEE 802.11a/b/g/n/ac準拠
  • Bluetooth:Bluetooth 4.2 準拠
  • センサー:GPS、地磁気 、ジャイロ、加速度
  • その他:microUSB

なお、色の展開はシルバーの1種類となります。

 

スペックで比較。ライバル機?との違い

このクラスのスマホは非常に多く、比較するのに困ってしまいます。

主要構成(DSDS対応、画面サイズ、メモリ容量、2万円台)や性能自体が近そうな物を絞り込んだところ「MOTOROLA Moto G4 Plus」と、当ブログで度々登場する「gooのスマホg07」などが該当しそうです。

 

MOTOROLA Moto G4 Plus ]

www.motorola.co.jp

[ gooのスマホg07 ]

www.pizaman.com

 

各製品との比較をいくつかピックアップすると。。

CPU
  • VAIO Phone A:Snapdragon 617
  • Moto G4 Plus:Snapdragon 617
  • goo g07:MT6750T

VAIO Phone AとMoto G4 Plusには、同じミドルレンジのSnapdragon 617が採用されています。一方のg07はMediaTekのMT6750Tです。

若干617の方が高性能ですが、参考情報としてMoto G4 Plusのantutuベンチマークが約45000前後、g07が約43000前後であった事を考えると、3機種とも体感できるほどの差は無いのかもしれません。

何れもミドルレンジのスマホとしては十分の性能と考えられます。

ストレージ
  • VAIO Phone A:16GB
  • Moto G4 Plus:32GB
  • goo g07:32GB

Moto G4 Plusとg07は32GB、VAIO Phone Aは16GBです。一般的な利用には十分ですが、極端に大量のアプリDLする方や大量に写真を撮る方には物足りないかもしれません。

画面サイズ、RAM、DSDS
  • 画面サイズ:5.5インチ(フル HD) 
  • RAM容量:3GB
  • DSDS機能:対応

上記3点については、3機種ともに共通です。

なお、VAIO Phone Aとg07に関しては、nanoSIMスロットとmicroSDスロットが共用の為、microSDカードを利用する場合、DSDS機能は使えません。

[共用スロットイメージ]

f:id:piza-man:20170301161758j:plain

充電端子(USB規格)
  • VAIO Phone A:microUSB
  • Moto G4 Plus:microUSB
  • goo g07:type-c

上下の無いtype-cは充電時に非常に便利です。残念ながらVAIO Phone Aは通常のmicroUSBです。手持ちのmicroUSB機器が使いまわせると思って割きりましょう。

[type-cイメージ]

f:id:piza-man:20161228173929j:plain

 

指紋センサー
  • VAIO Phone A:無し
  • Moto G4 Plus:有り
  • goo g07:有り

指紋センサーはありません。無くても使用に影響はありませんが、どうしても指紋認証が必要な場合には他機種で検討しましょう。

価格
  • VAIO Phone A:26,784円(税込)※定価(実売り25000円程度との情報あり)
  • Moto G4 Plus:29,270円(税込)※価格.com2017/3/24
  • goo g07:21,384円(税込)

VAIOは実売り予想、他2機種は20173/24現在の価格で計算すると、3機種の中では最安のg07との価格差は+3、4000円程度、G4 Plusとは-5000円位と予想しています。

VAIOの付加価値

スペック以外の価値としては下記が挙げられます。この項目に価値を感じる人は検討の余地があります。

  • おしゃれなVAIOのデザイン
  • ブラスト加工のアルミニウムボディとレーザーによるブランドロゴ
  • 国内で行う仕上げ&チェック「安曇野FINISH」
  • 国内メーカー(基本製造は国外 ※一部PCを除く)

[VAIO Phone AもBizと同等の管理を行っているとの事]

vaio.com

まとめ

そもそもDSDSが不要であれば、同等の価格でもっと性能の良いスマホは珍しくありません。

しかし、VAIO Phone Aは「DSDS対応」や「VAIOの付加価値」を考慮した場合には、価格も性能も妥当で選択肢の一つになるかと思います。(定価で買うのはちょっと高い気もしますが・・・) 

VAIO Phone Aを検討すべき人
  • VAIOのデザインが好きな人
  • 「VAIOの付加価値」項目に魅力を感じた人
  • DSDS機能が必要な人
  • MOTOROLA Moto G4 Plusやg07を検討している人も一考
他の機種を検討した方が方が良い人
  • DSDS機能が不要な人
  • コストパフォーマンス最重視の人
  • 激重ゲーム利用が中心の人
  • type-c、指紋認証、32GBストレージが諦められない人

 

それでは、楽しいスマホライフを!