【データ削除回避】Yahoo!ボックス(バックアップ)の「長期未利用メール」がきたら、やるべき事

【データ削除回避】Yahoo!ボックス(バックアップ)の「長期未利用メール」がきたら、やるべき事 WEBサービス
本ページには広告の掲載をしております

発端はヤフーから届いた一通のメール。

[Yahoo! JAPAN]ご利用状況に関する重要なお知らせ

要約すると「Yahoo!ボックス(かんたんバックアップ)を全然使っていないよね?そろそろデータ削除するよ。」って警告メールです。

 

「放置してたけど、データ削除は困る!」と思う方は多いハズ。

 

今回は、警告メールが届いてしまったら、具体的に何をすれば「データ削除を回避」出来るのか?を共有です。

 

まず初めに、データが削除される条件を確認したいと思います。

スポンサーリンク

データが削除される条件

Yahoo!ボックス(かんたんバックアップ)のデータ削除条件は下記の通り。

一般(無料) プレミアム(有料会員)
最終アクセス日から365日経過 全データ削除
容量超過 90日経過後に全データ削除

プレミアム(有料会員)は削除対象ではありません。

しかし、無料ユーザーの方が、約1年放置または容量超過すると、データ削除の対象となります。

 

 

スポンサーリンク

データ削除を回避する3つの方法

データ削除を心配されている方は、まずは落ち着いてください。

データ削除を免れる方法は、大きく分けて3つあるのです。

状況別に対処方法を紹介します。

最終アクセス日から365日経過しそうな場合

  • Yahoo!ボックス(かんたんバックアップ)にアクセスする

 

容量がオーバーしている場合

  • 不要なデータを削除する

 

容量も期間も気にしたくない

  • プレミアムに契約

 

 

 

1.Yahoo!ボックス(かんたんバックアップ)にアクセスする

「最終アクセス日から365日経過しそうな場合」の対処

 

「最終アクセス日から365日経過しそうな場合」は、Yahoo!ボックス(かんたんバックアップ)にアクセスしましょう。

 

一瞬でもアクセスしてしまえば、削除期限が約1年延長されす。

 

しかし、重要なのは、アクセスの判定基準です。

あなたが「アクセスしたつもり」でも、「アクセスなし」と判断されていれば、全削除のの結果を招いてしまうのです。

 

 

失敗を防ぐために、「アクセスの判定基準」をしっかり確認しておきましょう。

アクセスの判定基準

かんたんバックアップでは、下記いずれでもアクセスの判定(利用があった)と認識させるさせる事ができます。

アクセス判定の方法

  • ブラウザ
  • かんたんバックアップアプリ

 

 

それでは実際に、判定させるまでの手順も図解しておきたいと思います。

まずはブラウザの手順から。

ブラウザで判定させる手順

WEBブラウザの場合は、Yahoo!ボックス「マイボックス」へアクセスするだけ。

※対象のYahooIDでログイン

最終アクセス日が更新されました!

 

続けてアプリでの手順を解説します。

かんたんバックアップアプリで判定させる手順

スマホアプリ「かんたんバックアップアプリ」を利用の方は、下記手順でアクセス判定されます。

 

  1. アプリを起動し、新しいファイルのバックアップ
  2. データ確認
  3. 「1」でバックアップしたファイルが表示されていたらOK

最終アクセス日が更新されました!

 

 

アクセス判定されたのか確認するには?

本当にアクセス判定されたのか、確認したくなりませんか?

 

または下記のようにお考えの方も多いかもしれません。

 

  • いつ削除されるのか知りたい
  • 次回のデータが削除日が知りたい
  • ちゃんとアクセス判定されたのか不安

 

少しでも不安が残る場合は、「最終アクセス日の確認」をしておきましょう。

 

最終アクセス日は「容量プランページ」に表示されます。

※最終アクセスの365日後が次回のデータ削除日です。
※「容量プランページ」の閲覧はアクセス判定の対象ではありません。

 

 

2.不要なデータを削除する

「容量がオーバーしている場合」の対処

90日経過後にデータが全削除される、容量オーバーの場合は早急な対処が必要です。

 

Yahoo!ボックス(かんたんバックアップ)の不要なデータを削除しましょう。

無料(一般)の場合は、最低でも5GB未満にする必要があります。

※「ゴミ箱を空にする」を忘れずに!

 

大切なデータをばかりで削除したくない、5GB未満にするのは難しいと思われる方は、後述の「プレミアムに契約」を検討される事をおすすめします。

 

3.プレミアムに契約

「容量も期間も気にしたくない」場合はオススメ
「容量」や「期間」を気にしたくない方には、コストパフォーマンスの高いプレミア契約に移行してしまうのがオススメです。
なんと言っても「容量無制限」が魅力的です。
Yahooかんたんバックアップの容量比較
ストレージ容量 月額(税込)
無料ユーザー 5GB ¥0
LYPプレミアム(ウェブ版) 無制限 ¥508
LYPプレミアム(iOSアプリ版) 無制限 ¥650
LYPプレミアム(Androidアプリ版) 無制限 ¥650
2023/11/29より、旧「Yahooプレミアム」は「LYPプレミアム」に名称変更となり、メッセージアプリLINEの特典が追加されました。
データの多い方に検討する価値があるでしょう。

 

まとめ

メールが届いたら早急な対処を

メールが届いたら(できれば届く前に)早急に対処をしましょう。

失念により、大切データが全削除されてからでは取り返しがつきません。

ケース別の対処

最終アクセス日から365日経過しそうな場合

  • Yahoo!ボックス(かんたんバックアップ)にアクセスする

 

容量がオーバーしている場合

  • 不要なデータを削除する

 

容量も期間も気にしたくない

  • プレミアムに契約

 

 

無料ユーザーさんは、データの管理を、今後も、こまめに行う必要があります。

データ量が多い方や、管理が苦手な方は、プレミアムプランへの移行がベターです。

2023/11/29より、旧「Yahooプレミアム」は「LYPプレミアム」に名称変更となり、メッセージアプリLINEの特典が追加されました。

それでは、楽しいスマホライフを!

タイトルとURLをコピーしました