3COINSで「スマートフォン クリップホルダー」を買ってみた!ブレキシブルなスタンド。

最近、場所を取らない「フレキシブルアーム型」のスマホスタンドを利用している方をよく見かけるようになりました。

 

自在に可動するフレキシブルアームなら、デスクワークはもちろん、キッチンでの料理時、寝ながらなどダラダラしたい場合にも大いに活躍してくれそうです。

 

徐々に物欲が高まってきたところですが、物によっては結構高価な商品もあり購入を躊躇ってしまっていました。

 

そんな時、300円ショップの「3COINS(スリーコインズ)」で、「フレキシブルアーム型」のスマホスタンド発見!早速購入してみました。

今回は、3COINS(スリーコインズ)で「スマートフォン クリップホルダー」を購入した話です。

 

EAN:2254710332595

スポンサーリンク

開封の儀

パッケージ

購入価格は300円(税抜)でした!

 

パッケージ表面には、「用途」と「取り付けイメージ」がイラストで記載されています。

 

パッケージ側面(注意事項)

パッケージ側面には、製品仕様と注意事項の記載があります。

簡単に仕様記載を要約する事にしました。

対応スマートフォンサイズ

幅の許容範囲が広いので、殆どのスマホに対応している印象を受けます。

対応スマートフォンサイズ
58mm~80mm
耐重量約200g

なお、縦の制限はありません。※バランスが許す限り

サイズ

こちらがフレキシブルアーム本体のサイズです。約70cmとの事。

製品サイズ
全長約70cm
スマホクリップ約7cm×約7.5cm×約6cm(閉じた状態)
土台クリップ約7.5cm×約11cm×約7.5cm(閉じた状態)

 

パッケージ裏面(説明書)

パッケージ裏面は説明書(取り扱い説明書・組み立て方)の記載です。

 

内包物

開封しました。

内包物は下記の3点です。

  • アーム(土台クリップ付き)
  • スマホクリップ
  • プラスチックナット

※なお「プラスチックナット」は「スマホクリップ」に取り付けてありました。

上記の通り、アームスタンドを使うには組み立てが必要です。

組み立て

パッケージ裏の「組み立て方」を図解します。

1.アームにプラスチックナットを通す。

まずは、「プラスチックナット」を「アーム」に通します。

 

なお「プラスチックナット」には向きがあります。

「プラスチックナット」の広がってる方を、「アーム」先端側に通します。

 

2.スマホクリップをアームの先端部分に差し込む。

次に「スマホクリップ」と「アーム」を取り付けます。

「スマホクリップ」のネジ穴中央に、「アーム」先端を押し込みます。

3.プラスチックナットを回してクリップを固定する。

最後に、「プラスチックナット」を取り付け固定してしましょう。

 

組み立て完了です。お疲れ様でした。

【完成】

実際に使って気がついた事など

傷防止のクッション

土台クリップ・スマホクリップ共に、傷防止のクッションが取り付けられていました。

安価な商品ですが、「取り付ける側の家具」や「スマホへの配慮」はされているようです。

 

ネック部分も自在

アームだけでは無く、「スマホクリップ」のネック部分も自在に可動します。

 

そのおかげで、アームの固定後のスマホ角度調整や回転も容易でした。

 

「ブレキシブルアームスタンド」として際立つような機能はありませんが、基本は抑えているように思えます。価格を考えれば、満足度は十分と感じます。

 

まとめ

安価に試せる、スマホ用ブレキシブル クリップホルダー

「好きな空間に、スマホを固定する」

 

スマートフォン クリップホルダーとしての目的は十分果たすことが出来る、お手頃な商品でした。

 

スマホ用のブレキシブルクリップホルダー・スタンドを、安価に試してみたい方には悪くない選択肢に感じられます。

それでは、楽しいスマホライフを!

タイトルとURLをコピーしました