【Spigen】Google Pixel 3a用ガラスフィルムを買ってみた!F23GL26444

スマホを守ってくれるガラスフィルムは、購入後出来だけ早く装着したい定番アイテムです。

個人的にはスマホケースを気分によって変える事が多いので「Google Pixel3 a」のガラスフィルムはケースに干渉し難いタイプを選んでみました。

今回は、「Spigen(シュピゲン)」の「Pixel3a用 ガラスフィルム(F23GL26444)」を買ってみた話です。

スポンサーリンク

開封の儀

パッケージ表

箱型のパッケージ。

勿論、対応機種は「Pixel 3a」。2枚入。

裏面には、製品特長と注意書き。

付属品

開封し、内包物のチェックです。

[付属品リスト]

  • ガラスフィルム ×2
  • 説明書
  • クリーニングクロス
  • アルコールクリーナー×2
  • ほこり取りシール×2
  • スクイージー

ガラスフィルム ×2

ガラスフィルム本体は、一個ずつミラーシートに包まれています。

取り出すとこんな感じ。

上部はカメラ等、必要な部分のみ切り取られています。

「つまみ」がある

また、上下に剥離紙を剥がした後に掴むことが出来る、つまみ(持ち手)が存在するのが大きな特長です。

貼り付ける際にガラスフィルムを直接持つ必要が無い為、ガラスフィルムやタッチパネルに触れてしまう心配がありません。

なお、上記のつまみはフィルムの表側についており、剥離紙を剥がす時は「Back」を引っ張ります。

説明書

多言語併記(日本語含む)の説明書。

前述の「つまみ」の存在に加え、貼り付け方がイラスト付きで解説されているので、初めての方でも比較的安心かと。

クリーニングクロス

しなやかな、グレーのクリーニングクロス。

アルコールクリーナー×2

ガラスフィルムは2枚なので、アルコールクリーナーも2回分です。

ほこり取りシール×2

ほこり取りシールも2回分。

スクイージー

いわゆるゴムベラ。

貼付け後、空気が沢山残った場合等に使うと便利です。

実機貼付け後

平面部分に貼り付けるタイプなので、局面は覆いませんが、表示領域は全てカバーしていると思われます。ケースとの干渉の心配が少ないのはメリットと言えそうです。

左右も表示領域ぴったりでした。

また、Spigen(シュピゲン)のケースとも干渉する事はありませんでした。

 

まとめ

「つまみ」があって貼り付けやすい、無難なガラスフィルム

価格的にも、ごく普通のガラスフィルムで、圧倒的な優位性がある訳では無いかも知れません。

しかし、新しいスマホのアクセサリーにありがちな致命的な欠陥(穴が合わない等)も無く、また「つまみ」効果の貼り付けやすさ等も印象に残りました。

ケースにも干渉し難い、平面保護タイプのガラスフィルムをお探しであれば、選択肢の一つとしても良いのでは無いのでしょうか。

それでは、楽しいスマホライフを!

タイトルとURLをコピーしました