【実機レビュー】Google Pixel5a(5G)ベンチマーク!AnTuTu・3DMark・Geekbench5。Snapdragon765G

予約注文していたPixel5a(5G)が到着しました!

 

早速、開封とベンチマークを実施してみます。

 

今回は、Google Pixel5a(5G)の実機レビューとベンチマーク(AnTuTu・3DMark・Geekbench5)測定を実施してみました。

SKU:GA02618-JP、G4S1M

スポンサーリンク

Pixel5a(5G)レビュー

そもそもPixel5a(5G)とは?

ピクセル5aはGoogleにより発売されたAndroidスマホです。

日本では2021/8/26に発売開始となりました。

廉価版である「Pixel aシリーズ」ながら、大容量バッテリーにPixel5並のカメラと同等クラスのSoC、Snapdragon765Gが搭載されています。

 

主要スペック

5a(5G)のスペックを再確認。

OSAndroid 11
CPUSnapdragon 765G
ストレージ128GB
RAM6GB(LPDDR4x RAM)
サイズ幅:約73.2× 縦:約156.2 × 厚さ:約8.8 mm
重量183 g
ディスプレイ約6.34インチ、FHD+(2,400 x 1,080)OLED 415 ppi
背面カメラ12.2メガピクセル(デュアルピクセル)
16メガピクセル(ウルトラワイド)
前面カメラ8メガピクセル
バッテリ4680mAh(標準)
5Gn1、3、5、7、8、28、40、77、78
LTEB1、2、3、4、5、7、8、12、13、14、17、18、19、20、25、26、28、29、30、32、38、39、40、41、42、46、48、66、71
UMTS、HSPA+、HSDPA1、2、4、5、6、8、19
GSM、EDGE850、900、1,800、1,900
WiFiWi-Fi 2.4 GHz + 5 GHz 802.11a/b/g/n/ac 2×2 MIMO
Bluetooth5.0 + LE、A2DP(HDコーデック: AptX、AptXHD、LDAC、AAC)
色展開Mostly Black
その他NFC、シングルナノ SIM · eSIM

※最新の詳細スペックはメーカーサイトでご確認下さい。

スポンサーリンク

開封の儀

到着

公式Googleストアで予約注文したところ、ゆうパックで到着しました。

 

初期設定ガイド

ビギナー向けのペーパー説明書「初期設定ガイド」が内包されていました。

データ移行に不慣れな方、古い世代の機種からの買い替え時には役に立ってくれそうです。

 

パッケージ

Pixelデザインをあしらったシンプルパッケージ。

 

裏面には、スペックが簡単に日本語表記。

 

付属品

開封しました。内包物を確認します。

  • 本体
  • 電源アダプター
  • 充電ケーブル
  • クイックスタートガイド
  • クイックスイッチアダプター
  • SIMツール

 

電源アダプター

Pixelシリーズ定番の「18W USB-C 電源アダプター」(Type-C × 1、PD2.0対応)が付属します。

なお、アダプターの外観サイズは約40×24.8 ×52mm(プラグ含まず)。

 

充電ケーブル

充電ケーブルは、約1mのUSB Type-C。

※C to C

 

クイックスタートガイド

クイックスタートガイド等。

各部名称や規制情報などの記載が中心です。

使い方等の情報を求めている場合は、パッケージと共に同梱されていたペーパー説明書「初期設定ガイド」を参照しましょう。

 

クイックスイッチアダプター

C to A変換アダプタ。

旧機種からPixelに引っ越す際に利用します。

旧機種(引っ越し元)の付属ケーブルがc to cの場合、出番は無いかもしれません。

 

SIMツール

本体からSIMトレイを引き出す為に利用

 

本体

6.34インチディスプレイは歴代Pixelで最大サイズ(2021/8/27現在)です。

ちなみに、保護目的のフィルムは貼り付けはありません。

 

パンチホール

電源ON。

ディスプレイ左上にインカメラが埋め込まれている、パンチホールディスプレイです。

 

プレミアム金属製ユニボディ

背面には金属製ボディが採用されているとの事。

質感はなめらかでマット。

 

Mostly Blackってどんな色?

本体カラーのMostly Blackは光の加減にもよるものの、黒に少々ダークグリーンを混ぜたような感じ。

黒系ですが、意外とありそうで無い色。

 

Pixel Imprint(指紋センサー)

背面中央にPixel Imprint(指紋センサー)があります。

 

カメラ

搭載されたカメラは「12.2M(メインカメラ)」「16M(ウルトラワイド)」の2構成です。

 

3.5 mmオーディオジャック

本体上には「イヤフォンジャック(3.5 mmオーディオジャック)」。

 

右側面

右側面には、ボタン類が集約。

  • 電源ボタン
  • 音量ボタン

 

左側面

左側にボタン類はありません。

  • SIMスロット

 

本体下

充電ポートなど。

  • Type-Cポート

 

SIMトレイ

SIMスロットトレイはnanoSIM×1構成。

よく見ると防水用のパッキンも付いてます。

※eSIMも利用可

 

ベンチマーク

ベンチマーク測定(AnTuTu、Geekbench5、3DMark)を行いました。

PhoneBuild v.RD2A.210605.006

 

AnTuTu

App v.9.1.1

総合値

結果は350,566でした!

 

 

ハードウェア情報を取得。

端末情報

 

ストレージ・CPU

 

ディスプレイ・カメラ

 

バッテリー・接続状態・ネットワーク

OS skip.

 

センサー

 

Geekbench5

App v.5.4.1

CPU

  • Single-Core:580
  • Multi-Core:1340

 

COMPUTE

  • Vulkan Core:1224

 

3DMark

App v.2.2.4785

Sling Shot Extreme

  • Overall score:3201

 

Wild Life

  • Overall score:1653

 

まとめ

Pixel5並のスタミナスマホをお手頃で

現実的な価格ながらも、Pixel5に肉薄する性能を持つスマホです。

これまでのPixel同様、長期間配信されるアップデートでソフトウェア精度も更に向上する事でしょう。

 

今作から採用された「大容量バッテリー」で汎用性の向上が見込まれます。

「Pixel5譲りの高画質カメラ」を手軽に体験したい方には、良い選択と言えそうです。

それでは、楽しいPixel5a(5G)ライフを!

タイトルとURLをコピーしました