「Googleポテチ」に外れた人は「松浦食品ポテチ」を食べてみよう!

ところで「Google Original Chips」には当選しましたか?

 

※Pixel6プロモーションで配布されたポテチ(応募終了)

 

残念ながら外れて、心残りに感じている方もおられる事でしょう。

 

どうしても諦めきれない方向けに代替案を紹介です。

 

今回は、「Google Original Chips」と「松浦食品 ポテトチップス」を比べてみた話です。

JAN:4966249506757

スポンサーリンク

購入に至った経緯

こちらは運良く私が入手した非売品「Google Original Chips」(以下GoogleChips)。

JAN:4589789890102

 

冒頭のプロモーションポテチと同等品と思われます。

 

製造は松浦食品(有)さん。

静岡で芋まつば(芋けんぴ)を製造するメーカーのようです。

同じメーカーなら、同じテイストが楽しめるのでは?と安直に考えてみたのです。

 

スポンサーリンク

松浦食品「昔ながらのかまど揚げポテトチップス」

購入したのは「昔ながらのかまど揚げ ポテトチップス」。

 

ナチュラルな製法。

 

 

国産馬鈴薯を使用

なんと国産 馬鈴薯が使われています。

最近では、大手メーカー品で単体使用される事も少なくなってきたので、地味に貴重です。

 

 

売っている場所

今回、私は公式ECサイトで購入しました。

 

ごく少数ですが、大手ショッピングサイトで扱うお店もあるようです。

[Yahoo!ショピング ]で探す

Yahoo!ショッピング_(shopping.yahoo.co.jp)

[楽天]で探す

楽天市場_(rakuten.co.jp)

 

GoogleChipsと比較

外観

外観デザインは全く異なる両者。

パッケージのサイズ感は同じくらいですが、内容量は異なります。

※左:60g、右:65g

 

原材料

原材料は酷似。両者とも「国産 馬鈴薯」を使用。

余計な物が一切ない、シンプルな原材料である事がわかります。

 

栄養成分

栄養成分(推定値)は若干異なるように見えます。

時期的な物なのか、意図的に変えているのかは分かりません。

 

ポテチ比較

数枚並べてみました。殆ど同じように見えます。

上段が「GoogleChips」、下段が「松浦食品ポテチ」。

 

肝心の味は、シンプルなうすしお味ポテトチップス

個人的には贅沢食い(2枚重ねで食べる)した時のじゃがいも感が強く感じられ「じゃがいも好きにはたまらないポテチ」でした。

 

なお、両者は同じ又はかなり近い系統の味に感じました。

 

まとめ

材料にこだわったポテトチップス

大手メーカー品とは、また違った美味しさを持つポテトチップスを楽しむ良い機会です。

 

「GoogleChips食べてみたかった・・・」と心の底で思っている方は、「昔ながらのかまど揚げ ポテトチップス」を試してみてはいかがでしょう。

[Yahoo!ショピング ]で探す

Yahoo!ショッピング_(shopping.yahoo.co.jp)

[楽天]で探す

楽天市場_(rakuten.co.jp)

それでは、楽しいスマホライフを!

タイトルとURLをコピーしました