3COINS(スリーコインズ)で「ライトニングケーブル(両面対応)」を買ってみた。Lightning KP-0026

先日、300円ショップとしては、メジャーな「3COINS」で手頃なライトニングケーブルを物色してみました。

今回は、300円ショップ3COINS(スリーコインズ)で「ライトニングケーブル」を買ってみた話です。

スポンサーリンク

開封の儀

パッケージ

シンプルでおしゃれなパッケージです。今回はシルバー(白?)を購入しましたが、店頭には黒・ゴールド・ブルー・赤などの色展開がありました。

税抜300円

特徴も分かりやすく記載されていました。

パッケージ裏面

裏面は注意書き等の記載。

対応機種及び用途

警告

注意

その他

素材など。KP-0026

更に詳しく

パッケージ裏の大きな画像は下記でご確認いただけます。

パッケージ裏画像_大(約489KB)

本体

開封してみました。

ケーブルは、光沢感のある布に覆われているタイプです。約1m。

コネクタ持ち手は、アルミ素材です。

ライトニングは両面対応タイプ

ライトニングコネクタ側です。

裏返してみました。

両面対応なので裏返しても電極があります。

なお、ケーブル購入時の最新ios「12.1.3」では問題無く充電及び同期出来ました。

なお将来のアップデートが不安な方は、初めから認定ケーブルを購入してしまうのも一つの手です。

コネクタサイズ

ライトニングコネクタのサイズを、ざっくり測ってみました。

比較的スリムな印象です。

互換品にありがちな「コネクタが大きすぎて、ケースに干渉してしまう」事態は少なそうです。

まとめ

「実用性」と「出来るだけ安く」を両立

現在の100円ライトニングケーブルは、裏表を気にする必要のある片面仕様です。

価格は非常に魅力的ですが、利用頻度が高くなってくると、少々手間に感じてしまうかも知れません。

[過去記事:100均 ライトニング端子ケーブル]

iPhoneの充電コネクタとしてお馴染みの「Lightning(ライトニング)」。 純正品や認証品は安心感がありますが、価格がそこそこ...

その点、今回のケーブルは300円ですが「コンパクトなコネクタ・長さ1m・両面仕様」など十分な差別化が図られている商品でした。

「出来るだけ安く欲しい」でも「実用性」の妥協ができない方には、悪くない選択肢かも知れません。

それでは、楽しいスマホライフを!