「Type-C」を「micro-B」に!100均セリア「microUSB変換アダプター」

先日、長時間の移動中にBluetoothイヤフォンの充電が切れてしまいました。

一応、スマホ用に「モバイルバッテリー」と「TypeCケーブル」を持っていたのですが、イヤフォンのコネクタは「microB」です。結局その日移動中の充電は諦めることに。

後日、対策グッズを100円ショップで物色してみると、都合よく変換アダプターを発見。これまでよく見かけた「microB→TypeC」とは逆パターンの製品です。

今回は、100円ショップセリアでType-Cをmicro-Bにする「microUSB変換アダプター」を購入してみた話です。

スポンサーリンク

開封の儀

なお、今回は本体カラー「白」を購入しましたが、店頭では「黒」も陳列されていました。

パッケージ表

購入価格は税抜100円

パッケージ上部。
充電と通信に対応。

下部。
利用イメージや、用途など。

パッケージ裏面(説明書)

使用方法

特徴と使用方法の記載。

ご注意

USB PDやOTGには非対応です。

更に詳しく

パッケージ裏の大きな画像は下記で確認出来ます。購入前に確認したい方はどうぞ。

パッケージ裏画像_大

本体

開封しました。
特にロゴ等も無く、非常にシンプルです。

裏返してみました。

先程と同じく、ロゴ等は一切ありません。シンプルですが、microBを差し込む際に表裏を間違えないよう少々注意が必要です。

アダプタ本体には「Type-C」コネクタを差し込みます。

重さは2gにも満たない程度。

使い方は簡単です。

お手持ちのTypeCケーブルを用意し・・・。

取り付ければ、簡易「microB」ケーブルの出来上がりです。

まとめ

普段はTypeC。稀に出先でmicroBな人

スマートフォンはともかく、Bluetoothイヤフォンやモバイルバッテリーではよく「micro-B」コネクタ見かけます。

普段はTypeCケーブルを持ち歩いているけど、時々出先でmicroBを使いたい時がある方には、利用価値のありそうな小物でした。

それでは、楽しいスマホライフを!

タイトルとURLをコピーしました