【2018/11更新】DMMモバイルでたまる「dmmポイント」の使い道。注意事項なども。

最終更新日:2018/11/28
・物色リスト更新、文面の見直し修正
・DMMスクラッチ(めくたび)を追加

いわゆる格安SIM(MVNO)「DMMモバイル」ユーザーの方はご存知かと思いますが、DMMモバイルでは、月額基本料金などを支払う度に、独自ポイントの「DMMポイント」がたまります。

[参考:DMMポイント]

2018/11/28現在、「DMMモバイル」の代金を支払うと下記2種類の「DMMポイント」毎月付与されます。

  • クレジットカード支払い1%ポイントバック
  • DMMポイント10%還元キャンペーン

つまり、毎月約11%ものポイントが付与される為、ライトなユーザーでも僅か数ヶ月で、失効するには微妙に惜しい額が貯まります。

[あっという間にワンコイン程度貯まります・・・]

f:id:piza-man:20170502211247j:plain

しかし、「使い道があまり無い」事でも知られており、使わずじまいのユーザーも多いとか。。

そこで、数百~数千円くらいの「DMMポイント」の使い道をまとめてみました。

今回は、DMMモバイルでたまる「DMMポイント」の使い道。おすすめ6選の紹介です。

スポンサーリンク

前提知識(注意事項)

ポイントの有効期限に注意

基本的に、DMMポイントには有効期限があります。

しかし、厄介な事にDMMポイントの有効期限は「獲得方法」によって異なるので注意が必要です。

今回のケース(DMMモバイルの支払い)でも、「クレジットカード支払い 1%ポイントバック」分と「DMMポイント10%還元キャンペーン」分では、ポイントの有効期限が異なる事になります。

具体的にはこんな感じです。※2018/11/28時点

還元率 有効期限
クレジットカード支払い 1% 6ヶ月
DMMポイント10%還元
キャンペーン分
10% 3ヶ月

多くのポイントを貯めて、一気に使いたいところですが、失効しないように注意が必要です。

有効期限の確認方法

バラバラに迎える「ポイント有効期限」を、頭の中だけで把握するのは結構困難です。

DMMのアカウントにログインすることで「クレジットカード支払い分」「キャンペーン分」それぞれの有効期限を確実に確認する事が可能です。

【手順】

  1. [ログイン]
  2. [ポイント利用情報]
  3. [有効期限一覧]

DMM.com ログイン – DMM.com

事前に有効期限を把握しておき「○○月頃になったら、●●に使おう!」と計画を練っておきましょう。

一番、間近の有効期限を把握しておく事がポイントです。

DMMモバイルでは使えない

「DMMモバイルの代金支払に使えばいいじゃないか」と思われる方も多いでしょうが、残念ながら、DMMモバイルの支払いに「DMMポイント」を使うことは出来ません。「DMMモバイル」は貯めるだけとなります。

DMMモバイルユーザーも、「DMMモバイル」以外の使いみちを探す必要があります。

DMM通販での利用は制限がある

DMMにはショッピングサイト「DMM通販」が存在します。amazon風?

DMMポイントを利用する事も可能です。

一見すると、少額のポイント消化にはうってつけにも感じますが、「DMM通販」での、ポイント利用はカテゴリーや金額など利用制限が多くあります。

※5 DVD・Blu-rayフロアで参考価格が1万円以上(税抜)の商品、一般ゲーム商品、メール便発送商品の一部、出店者販売商品はポイントをご利用いただけません。
本・コミックフロアの商品を含み、代金引換を選択した注文はポイントの一部利用はできません。
キャンセル待ちの申込み時はポイントの一部利用はできません。

[2018/11/28:http://help.dmm.com/-/detail/=/qid=11109/]

「dmm通販」での利用を検討している場合は、事前に「購入しようとしている商品はポイントが使えるのか?」確認しておくことをおすすめします。

ポイントが使えるか?の見分け方

2018/11/28現在、商品ページで簡単に判断出来るようになっています。

使えない商品の場合は「バスケットに入れる」ボタンの上に、その旨が表示されます。

この他は、出店者販売商品にも使えません。

留意点

※仕様および、ポイント利用の可不可は2018/11/28現在の内容です。今後、変更となる場合がある点を留意ください。

おすすめの使いみち

個人的に、おすすめな使い道を6個紹介します。

1.DMM電子書籍

DMMには電子書籍サービス「DMM電子書籍」があります。

「DMM電子書籍」のTOPページを見るとコミック等が多に感じるかも知れませんが、話題の文学やビジネス書なども概ね揃っています。気になる作品は検索やカテゴリーで探してみましょう。

作品にもよりますが、少額(数百~千円台程度)かつ送料も不要の為、ポイント消化には向いていると感じました。

なお、購入した電子書籍はスマホアプリ「DMMブックス」やPC等で読む事が出来ます。(※書籍により異なる)

[Android版]

[ios版]

ios DMMブックス

初回購入は激安

2018/11/28現在、初回購入の方向けに「50%OFFクーポン」が配布されています。

該当する方は、利用しない手はありません。

注意点としては、クーポンは取得後1時間で失効する点です。予め、購入する書籍を決めてからか取得しましょう。

クーポン詳細

  • 割引内容 全作品50%OFF
  • 取得条件 DMM電子書籍で有料作品を購入したことがない方
  • 有効期限 クーポン取得後、1時間
  • 対象作品 クーポン取得後、初回購入時の全作品

※クーポンは2018/11/28現在の内容です。以後、終了したり変更になる場合もあります。了承下さい。

物色リスト

「第159回 芥川賞・直木賞」「2018年本屋大賞」「ビジネス書大賞2018」の受賞作品やノミネート作品をいくつか物色してみました。

何れもAmazonでもレビューの多い書籍です。

【第159回 芥川賞】

【第159回 直木賞】

【2018年本屋大賞 大賞】

【ビジネス書大賞2018 大賞】

【ビジネス書大賞2018 審査員特別賞】


【ビジネス書大賞2018 ノミネート】


【ビジネス書大賞2018 ノミネート】

その他の作品結果はこちら。

【レビュー】DMM電子書籍を使ってみた

以前、実際にDMMポイントで電子書籍を買ってみました。

購入から読むまでの流れ、その他の注意事項をチェックしておきたい場合はご覧ください。

[過去記事:dmmポイントで電子書籍を買ってみた話。]

過去にも触れましたが、格安スマホ(MVNO)のDMMモバイルを利用していると、ポイントが結構貯まります。 ところが、こ...

2.コミックレンタル

「コミックレンタル」は、コミック(いわゆるマンガ本)を借りるサービスです。

申し込んだ本が宅配便で届き、読み終わったら宅配便で返却するスタイルです。

気になる料金は、新旧問わず一冊80円(通常2週間)で、送料は全国一律840円です。

例えば10冊借りるとこんな感じ。

レンタル料金 送料 合計
10冊 800円 840円 1640円

最初は送料を考えると「漫画喫茶に比べあまり安くないかな?」と思いましたが・・・ここ数年最近はネットカフェ・マンガ喫茶も、値上がり傾向との事。

最低500~600ポイント程度の使用前提であれば、約1000円で10冊ほど借りれる事になり、消化方法の一つとしては悪くないかと思います。

※延滞料金や送料分にはポイント利用不可。

メリット

時間を気にせず読める

このサービスのメリットは、自宅で時間を気にせずゆっくり読める事です。

マンガ喫茶で、時間を気にしながら急いで読んだ結果、ストーリーがゴチャゴチャになってしまった経験があるような方であれば、検討する価値はありそうです。

作品数は多め

作品数が充実してます。(2018/11/28の時点で16041作品)

ネットカフェ・マンガ喫茶ではスペースの都合上、蔵書に限度があります。

大ヒット作や話題作以外も、見つけられるかも知れません。

物色リスト

もちろん「マンガ大賞」大賞受賞作品や「このマンガがすごい!」ランクイン作も揃っています。

[マンガ大賞2018大賞]

[マンガ大賞2017大賞]

[マンガ大賞2016大賞]

[このマンガがすごい!2018 オトコ編]

[このマンガがすごい!2018 オンナ編]

【レビュー】コミックレンタルを使ってみた

以前、実際にコミックレンタルを利用してみました。

勿論、代金の一部にDMMポイントを使いました。確認しておきたい方はどうぞ。

[過去記事:コミックレンタル]

MVNOの「dmmモバイル」では、月々のスマホ料金の支払いで「dmmポイント」が貯まります。 利用者はご存知の通り、ポイントに有効期限...

3.DMM通販で「2000円以上」

2018/11/28現在、「DMM通販」では一部の商品を除き「1注文2,000円以上で送料無料」となっています。

※2,000円未満:別途送料520円(ポストイン配達は送料170円)

少額のポイント利用では、送料分が重くのしかかってくるので、2000円以上購入する予定があれば「DMM通販」を検討しても良いかも知れません。

物色リスト

私的に、有用そうな使い道を考えてみました。

本・コミック

このカテゴリーでは、電子では無く「紙」の本の購入にポイント使う事が出来ます。

「紙」を好む方や、本をプレゼントしたい場合は、無駄の無いポイント消化に思えます。

【書籍版:漫画 君たちはどう生きるか】

ホビー

取扱の幅が広いカテゴリーです。

家電、VRゴーグルや、保護シートなどガジェットっぽい物からケーブルなどの消耗まで、いろいろな物があります。微妙なものも多いですが・・・。

VRゴーグル/眼鏡対応/ブラック

VOORグラス

VRゴーグル用保護マスク/50枚入り

DVD・Blue-ray、CD

10,000円以下であれば、「DVD・Blue-ray」カテゴリーの商品にポイントも使えます。

また、2000円まで後少し!という時には、「安価なDVDやCD」を買い足す事を検討しても良いかも知れません。

「DVD」はレトロアニメやB級っぽい物「CD」はクラシック物が中心ですが、「500円以下」でも数多く見つかります。

[DMM通販:DVD 低価格順に表示]

[DMM通販:CD 低価格順に表示]

DVD・CD共に安価ですが、時々amazonで高評価な商品やレトロな有名作品も見受けられます。

4.DMM通販で「送料無料商品」を購入

数百ポイントしか無い時に、大きな差額を払ってDMM通販で2000円以上買い物するのは現実的ではありません。

そんな時は、送料無料商品を購入すると、無理なくポイント消化できるかも知れません。

FLEVO(電子タバコ)

「電子タバコ」です。

DMM通販で、FLEVO(フレヴォ)スターターキットを送料無料で購入する事が出来ます。「電子タバコ」が気になる愛煙家の方はどうぞ。

ちなみに「FLEVO」はamazon等でも購入は可能です。

そもそも、「FLEVO」って何だ?と言う方は公式サイトをどうぞ。

[参考:FLEVO公式サイト]

純正カートリッジやアクセサリーもあり

「FLEVO」の純正カートリッジや、純正ケースなどのアクセサリーもDMM通販(ポイント利用可)で取り扱われています。

スターターキットで気に入った場合は、アクセサリー類の追加を検討するのも良いかもしれません。

後継モデルFLEVO+

なお、後継モデルの「FLEVO+」も取扱があります。

価格帯が結構違いますが・・・。

[参考:FLEVO+公式サイト]

ZEXT(カミソリ)

カミソリです。本来、DMMで「定期購入サービス」として展開されている商品ですが、DMM通販では単体でも購入可能です。(送料無料)

カミソリが消耗品の方には悪くないのかも知れません。

[参考:ZEXT 定期購入 サイト]

5.DMM GAMES

dmmが配信するオンラインゲーム内で、課金替わりに利用できます。

以下「DMM GAMES一覧」から配信されているゲームを確認できます。

プレイヤーの方はどうぞ。

[参考:DMM GAMES一覧]

物色リスト

6.DMMスクラッチ(めくたび)

DMMスクラッチは、ノベルティグッズ等が当たる「有料くじ」です。(※ハズレ無し)

宿泊券や宿泊割引券

DMMスクラッチの新コーナー「めくたび」ではホテルや旅館の「宿泊券」や「宿泊割引券」が当たります。(ハズレ無し)

ただし、平日限定・・・。

現状「平日は仕事で無理!」という方も、いわゆる働き方改革「有給休暇取得の義務化」で今後は利用機会に恵まれる可能性はありそうです。

まとめ

少々クセのあるポイント。でも使い道はありそう。

DMMポイントの特徴をまとめるとこんな感じです。

  • 全てのDMMサービスで使える訳では無い
  • 還元率が高い(1%+10% 合計11%)
  • 有効期限はバラバラ(1%分6ヶ月、10%分は3ヶ月)

DMMポイントは非常に「貯まりやすい」のですが「失効もしやすい」うえ「全てのDMMサービスで使える訳では無い」と言う、少々クセのあるポイントサービスでした。

しかし、時間をかけてじっくり探せばそれなりに使い道が見つかる事も分かりました。

この機会に良書を読んだり、話題のマンガやゲーム等で息抜きするもの悪く無さそうです。

ぜひ有効活用してみましょう。


それでは、楽しいスマホライフを!