100円ショップダイソーで「巻取り式」の「ライトニング(Lightning)端子リールケーブル」を購入してみた話。

現在100円ショップでは、iPhone等にもとりあえず充電が出来るライトニング端子ケーブルがよく売られています。

[過去記事:100均 DAISO ライトニング端子ケーブル レビュー]

100円ショップDAISO(ダイソー)で「ライトニング(Lightning)端子ケーブル」を購入してみた。iPhone、iPadの充電に。no84
iPhoneの充電コネクタとしてお馴染みの「Lightning(ライトニング)」。 純正品や認証品は安心感がありますが、価格がそこそこお高めで、複数本買い足すとなかなかの出費となりがちです。 そこで、ちょっと気になるのは...

先日、同規格ケーブルの「巻取り式」を買ってみたのでメモ。

今回は、100円ショップダイソーで「ライトニング(Lightning)端子リールケーブル」を買ってみた話です。

スポンサーリンク

開封の儀

パッケージ

パッケージにも記載の通り、100円ショップですが「¥200税抜」の商品です。

パッケージ上部を拡大。

パッケージ下部。

  • 長さ0.7m
  • 2.1A
  • 片面接触

パッケージ裏

裏面は、多言語説明書です。

特徴

使用方法

使用上の注意

さらに詳しく

パッケージ裏の大きな画像をご覧になりたい場合は下記よりどうぞ。

パッケージ裏画像大(439KB)

本体

開封しました。

本体サイズは約5×4×1.5cm。

コネクタ部は、本体ボディにはめ込むように固定する事が出来ます。

ライトニング側も同様。

使い方

本体ボディから、コネクタを取り出します。

後は、両方同時に引っ張るだけです。

片面接触

なお、ライトニング端子は片面接触タイプです。

表には「UPSIDE」の文字。

ケーブル

巻取り式の為、平べったい「きしめん」状のケーブルです。

厚みは約1mm程度にみえますが、幅は約4mm程度ありそうです。

他規格の100円税込巻取り式ケーブルに比べると、さすが200円。しっかりとしている印象です。

重量

重さは約27g程度でした。

まとめ

安価な巻取り式ライトニング

ヒョロヒョロでは無い、巻取り式ケーブルは地味に値が張るものが多かったりします。

「安価に巻取り式ライトニングケーブルが欲しい」「使えなくっても諦めが付く」こんな方なら、検討する価値がありそうです。

それでは楽しいスマホライフを!

タイトルとURLをコピーしました