【MFi認証】ダイソーでMFi認証取得ケーブル(Lightning)を買ってみた!100cm

iPhoneの充電ケーブルとして、お馴染みのライトニング(Lightning)ケーブル。

 

将来のアップデートを考えると、最低でも一本くらいはMFi認証ケーブルを保有しておきたいところです。

 

今回は、100円ショップダイソー(DAISO)で「MFi認証取得ケーブル(Lightning)」を買ってみた話です。

JAN:4549131710205

スポンサーリンク

ダイソーのMFi認証ケーブル

iPhone充電ケーブル

言わずと知れた、iPhoneの充電ケーブルです。

真っ赤なパッケージの本品は、販売価格500円(税込550円)です。

 

100cm

ケーブルの長さは100cm(1m)です。

もちろんiPhone以外(iPad、iPod)にも使えます。

※made for「iPhone | iPad | iPod」の記載

 

MFi認証取得

最大の特長でもある「MFi認証取得」が明記されています。

 

パッケージ裏

裏面は説明書代わり。

 

保管方法

スペックと保管方法の記載。

 

使用上の注意

使用上の注意について。

また、材質にアルミ合金が使われているのが分かります。

 

更に詳しく

パッケージ裏面を詳しく確認したい方は下記でどうぞ。

パッケージ裏面画像(大)

 

Lightningケーブル本体

内包物はケーブルのみ。

コネクタ形状は「Lightning to A」です。

 

 

Type-Aコネクタ

アルミ合金のUSB(Type-A)コネクタ。

 

Lightningコネクタ

Lightning(ライトニング)コネクタ。

DAISOのロゴ付き。

 

裏面にロゴはありません。

 

コネクタサイズ

でかいコネクタは、スマホケースに干渉してしまう事があります。

Lightningサイズを簡単に測ってみました。

縦:約15mm、横:約9mm、厚み:約6mm

※多少の誤差、個体差はご容赦願います。

 

スマートな部類のコネクタです。

 

ケーブル直径など

ケーブルの厚みは約3.5mmくらい若干、純正よりも太く感じます。

なお、ブッシュ部分は約8mm程度の樹脂製。

 

売っていない場合

所感ですが、本品はお店での遭遇率が低い印象があります。

売り切れなのか、切り替え時期なのか、廃盤なのか、その理由を知る立場にはありません。

 

最近のLightningは、MFi認定品でも価格がこなれています。

お近くの店舗に在庫が無い場合、探し回るよりも普通にネットで買ってしまうのも一つの手かも知れません。

 

スポンサーリンク

まとめ

お手頃なMFi認定ケーブル

本品の特長を振り返ってみると、認定ケーブルとしては比較的手お頃価格に感じます。

  • MFi認定
  • ケーブル長さ約1m
  • お手頃価格(※実店舗購入できる1mの認定としては)

少しでもお手頃なMFi認定ケーブルをお探しであれば、検討する価値はありそうです。

それでは、楽しいスマホライフを!

タイトルとURLをコピーしました