キャンドゥで買った100円の「カードスタンドケース」が意外と良い感じ。お財布ケータイ化、バンカーリング要らず。

スマホ用のバンカーリング(落下防止リング)は、大きなサイズのスマホを屋外で片手操作する場合にはとても心強い味方です。

[過去記事:100均のバンカーリングレビュー]

大画面スマホを使う方にも人気の「バンカーリング」(落下防止リング)が、100円ショップダイソー(DAISO)で、販売されていたので、なんとな...

しかし、自宅等でリングを使わない際には、少々邪魔に感じてしまうのも事実です。

また、あまりゴツい物を選ぶと大きく厚みが増してしまう為、NFCやICカードを仕込んだケースが反応しなくなってしまう可能性もあります。

これらの「場合によっては惜しい点」を解決しれくれそうなグッズが、大手100円ショップ「Can☆Do(キャンドゥ)」に売っていたので、人柱的に購入してみました。

今回は、100円ショップキャンドゥの「カードスタンドケース」レビューです。

スポンサーリンク

開封の儀

パッケージ

Card Stand Case(カードスタンドケース)の商品名で売られていました。

100円(税別)。

キャッチコピーは「ワンタッチでスタンドに変身!」です。

今回は購入したのは「黒」ですが、おしゃれな色展開です。

画像の他に白もあり。

パッケージの裏です。

説明書

パッケージ裏が説明書を兼ねています。

事前に見ておきたい人用に大きめの画像も置いておきます。

[ご使用上の注意:上]

[ご使用上の注意:下]

[素材、サイズなど]

素材はシリコン。

本体サイズは約95×57×6mm。

開封

パッケージを開封しました。

内包物は本体のみ。

本体裏です。

なんと3Mの高級強力両面テープ「300LSE」が貼られていました。

スマホ本体に直接貼るのは止めておいた方が無難です。粘着力に期待できる分、剥がす際の塗装ダメージが心配です。

諦めもつくケースの上から貼り付けましょう。

使ってみた

パッケージを見直してみると、3通りの使い方がある事が分かります。

  • FINGER RING(フィンガーリング)
  • CARD POCKET & PHONE STAND(カードポケット & スマホスタンド)
  • CABLE BAND(ケーブルバンド)

実際に使ってみたいと思います。

フィンガーリング

役割としてはバンカーリングと同じです。

中央付近を指で押します。

すると・・・。

バッっと、両端が上がりました。

一瞬で「フィンガーリング」の完成です。

なお、戻す場合は両端を押さえつければOKです。

カードポケット & スマホスタンド

カードポケット

カードポケット付きです。

適合カードサイズは約53×93×1mm以内との事で、一般的なICカードやポイントカードが入るサイズです。

ICカードを入れて「お財布ケータイ化」したい場合には、念の為エラー防止シートの併用をおすすめします。

[過去記事:100均の磁気エラー防止シートレビュー]

以前に比べ、カード収納を備えているスマホケースを見かける機会が増えてきました。 この手のケースは、電子マネーなどのICカードを入れると...

スマホスタンド

スタンドとして使う事も出来ます。

中央を押して「フィンガーリング」と同じ状態にしたら傾けてみてください。

既にスタンドとして利用可能です。

ケーブルバンド

ケーブル纏めとして使うことも出来ます。

有線タイプのイヤフォン(ヘッドフォン)を利用している場合には、良いかも知れません。

まとめ

安価ですが、一つで「お財布ケータイ化」「バンカーリング」「スタンド」を兼用できる、アイデア商品でした。

外出時以外は、バンカーリングが若干邪魔に思っている方は試してみてみ良いかも知れません。

それでは、楽しいスマホライフを!