100円ショップ、セリアで「垂直L型(L字型) 3.0A Type-C」充電通信ケーブル(AT-CASTUSC02)を買ってみた。

「充電しながらスマホを利用(バッテリーには優しくありませんが・・・)」したり、限られたスペースで充電する場合、ケーブルが干渉して邪魔に感じる事があります。

さて、そんな際に便利な形状と言えば「L字型」コネクタです。ケーブルを背面側に逃して対処する訳です。

新スタンダードな「Type-C」ケーブルでも、L字型を100円ショップで見かけたので購入してみました。

今回は、100均Seria(セリア)で「垂直L型 Type-C 充電通信ケーブル」を買ってみた話です。

スポンサーリンク

開封の儀

パッケージ

いつもの簡易パッケージです。

パッケージ上部には特長が記載されています。

  • USB2.0高速通信
  • 5V3.0A充電対応

パッケージ下部には長さなど。

  • ケーブル長 約50cm

パッケージの裏。

裏面は説明書代わり。

パッケージ裏の上部。

取り回しを考慮したスリムケーブルが使われています。

パッケージ裏の下部。

  • USB PD非対
  • 56kΩ抵抗実装

裏面を詳しく確認したい場合は、大きな画像でどうぞ。

パッケージ裏大きな画像 (284KB)

本体

パッケージを開封しました。

パッケージに記載の通り「3mm」のスリムケーブル採用の為、取り回し易い印象です。

Type-C側が「垂直L型」です。

樹脂部分の長さは約18mm程度です。フラットに近いものを想像していると意外と大きめに感じるかも知れません。

※各辺サイズを、ざっくり実寸計測。

しかし、ケーブルが背面に移動してくれるのは、利用価値がありそうです。

スマホに取り付けるとこんな感じ。もちろん普通に充電出来ました。

まとめ

一般店舗で探すと意外と高いL字ケーブル。本品は安価ですが利用に差し支えなく、取り回しやすいL字型ケーブルでした。

留意点としては、L字部分がそれなりの厚みがあるので、コンパクトなものを求めている場合には、事前にサイズを確認してから購入検討する事をおすすめします。

それでは、楽しいスマホライフを!