100均でiPhoneの床置き充電を卒業!セリア(Seria)充電器ホルダー

壁コンセントに直接充電器を差し込み、スマホの充電を行う行為は特段珍しくありません。

しかし、壁コンセントの多くは足元に存在する為、必然的にスマホは床に置く事になります。

毎日床を掃除しても、スマホケース細かなゴミの付着は避けられず、うっかり踏みそうになったり、ルンバに巻き込まれたりと、出来れば床置きは避けたいところです。

そこで安価に解決する手段を探しておく事にしました。

今回は、100円ショップSeria(セリア)で「iPhone対応 充電器ホルダー」を購入してみた話です。

スポンサーリンク

開封の儀

パッケージ

パッケージには「iPhone対応 CHARGER HOLDER」の文字。

購入価格は税抜き100円

上部では、製品の利用イメージが紹介されています。

白を購入しましたがパッケージを見る限り、他にも色展開があるのかも知れません。

パッケージ裏(説明書)

裏面は説明書代わりです。

特徴 など

使用上のご注意 など

使用上の注意です。予想外にMADE IN JAPANの文字が。KM-054

更に詳しく

パッケージ裏の大きな画像は下記でどうぞ。

パッケージ裏画像_大(219KB)

本体

開封してみました。

本体はスマホへの傷対策なのか、ソフトな触り心地(材質エラストマー)です。

本体表。

こちらは本体裏。

表も裏も同じように見えるかと思いますが、溝の深い方(下記画像参照)が表です。後々充電器の取り付け時に重要になります。

[左:表、右:裏]

サイズなど

対応するスマホの厚み

本体上には、スマホを乗せる溝があります。

厚みのあるケースを付けている場合は、乗せる事が出来ませんので注意が必要です。

ざっくり測ったところ、幅は約1cmでした。

重量

本体の重さを測ってみました。約45gでした。

取り付け方

iPhone付属の純正充電器を取り付けてみたいと思います。

充電器は本体表からでないとスムーズに取り付けは出来ません。

充電器の取り付け部分は、高い精度で地味にMADE IN JAPANを感じます。

取り付け完了。

後は、ケーブルを巻き付けて充電するだけです。

まとめ

安価なiPhone床置対策

下記に該当する方なら、十分検討に値する商品に感じました。

  • iPhone純正充電器を使っている
  • 充電場所は壁コンセント付近が良い
  • 床置きはなんとかしたい

安価に対策したい方はお試しあれ。

それでは、楽しいスマホライフを!

タイトルとURLをコピーしました