100均セリアでiPhone付属イヤフォン「AirPods・EarPods」をイヤーフック化。シリコンカバー、イヤーピース。

iPhoneに付属する「AirPods・EarPods」は、スマホに付属するイヤフォンとしては機能や仕上がりに定評があります。

しかし、不名誉にも構造上「耳から落下しやすい」事でもよく知られています。。

そんな「AirPods・EarPods」用の、イヤーフック(スタビライザー)付きシリコンカバーを100均で見かけたので購入してみました。

今回は、100円ショップセリア(seria)で「AirPods & EarPods用 シリコンカバー」を買ってみた話です。

スポンサーリンク

開封の儀

パッケージ

「AirPods・EarPods用シリコンカバー」税抜100円でした。

パッケージ上部。

「2個入」と記載されていますが、1セット(左右各1個)の意味です。

シリコン素材である利点がアピールされています。

パッケージ裏面

裏は説明書。

使用方法

特徴と使用方法の記載。

ご注意

使用上の注意や、材質など。AT-EPSI05

更に詳しく

裏面の大きな画像は下記でご確認頂けます。ご興味のある方はどうぞ。

パッケージ裏画像_大(226KB)

本体

開封してみました。イヤーフック一体型の薄いシリコンカバーが姿を現しました。

裏面はこんな感じ。

色合いとしては、素材の薄さも相まって乳白色といったところでしょうか。とても柔らかいですが、グリップ力があるので耳からの落下防止には効果がありそうです

実際に、イヤフォンに取り付けてみました。

若干シリコンの張り付き模様が出てしまいましたが、実用面に差し支えありません。

後は、ご自身の耳に装着し体験してみましょう。

 

なお、イヤーフック(スタビライザー)付きの装着が初めての方は、パッケージ裏のイラストを参考にする事をおすすめします。

まとめ

AirPods・EarPodsをよく落下させてしまう人向け

カナル型が主流の現在、オープンエアで普通に使えるAirPods・EarPodsは何気に貴重な存在です。

AirPods・EarPodsの機能や音質に特段不満を持っていないけれど、「よく落下させてしまう」人は、試してみる価値がありそうです。

それでは、楽しいスマホライフを!

タイトルとURLをコピーしました