Huawei P20 lite(ANE-LX2J)に、アップデート(8.0.0.149)でナビゲーションが追加。アップデート内容とベンチマークを確認。

先週あたりに、手持ちの「Huawei P20 lite」にアップデート(8.0.0.149)通知が届いていました。

手付かずでしたが、遅ればせながら更新を適用し、変更点やベンチマーク確認をしてみる事にしました。

今回は、Huawei P20 lite(ANE-LX2J)のアップデート(8.0.0.149)の実施と、アップデート前後のantutuベンチマークを確認してみた話です。

※今回は「8.0.0.147」→「8.0.0.149」へ更新しました。

スポンサーリンク

8.0.0.149アップデートについて

アップデート内容

アップデート概要は下記のとおりです。

  • システムナビゲーション「ジェスチャー」追加
  • ロック画面PINオプション追加(固定4および6桁)
  • カメラ消灯OFF(ビューファインダー顔認識)
  • 主要アプリの起動速度向上
  • セキュリティパッチ更新

久々に細かなアップデートが多数施されているようです。

アップデート前に知っておきたい事

  • アップデートのファイル量は約620MB
  • DL完了から更新完了までは約14分
  • Androidバージョンの変更無し(android v.8.0.0)
  • セキュリティパッチの更新あり(2018年11月5日 → 2019年1月1日)
  • 更新中はスマホは使えない

アップデートは自己責任にて実施して下さい

※前回のアップデート情報をお探しの場合は過去記事でどうぞ。

[過去記事:P20 lite 11月分アップデート(8.0.0.147)]

Huawei P20 lite(ANE-LX2J)にアップデート(8.0.0.147)2018年11月分が配信。内容とベンチマークのチェックを行ってみた。
今月(2018年11月)も、人気SIMフリースマホのHuawei(ファーウェイ) P20 lite(ANE-LX2J)に、アップデートが配信されました。 早速、アップデート内容を試してみました。 今回は、Huawei P...

アップデートの開始方法

手動更新設定の方は、「システム更新」から開始可能です。

※アップデート通知が届かない場合は、後日試して下さい。

[手順]

  1. 設定
  2. システム
  3. システム更新
  4. 「ダウンロードしてインストール」

再起動後、表示されるサービスとユーザー体験の「完了」をタップしたら更新完了です。

お疲れ様でした。

変更点

「8.0.0.149アップデートについて」で触れたとおり、今回は複数の変更内容があります。

その中でも、変更内容が明確な「システムナビゲーション」について触れてみたいと思います。

システムナビゲーション

[設定]→[システム]→[システムナビゲーション]に、「ジェスチャー」が追加されました。

[左:アップデート前、右アップデート後]

「ジェスチャー」は、Androidお馴染みのナビゲーションバーでは無く、スワイプで「戻る」や「ホーム」などの操作を行うスタイルです。

iosっぽい操作感に感じます。

ベンチマーク

アップデート前後でベンチマーク測定(※Antutu v7.1.4)を実施しました。

アップデート前(ビルド番号:8.0.0.147)

更新前の測定結果。

総合値

87,772でした。

項目詳細

アップデート後(ビルド番号:8.0.0.149)

今回の更新後。

総合値

87,455です!

項目詳細

まとめ

ベンチマークは変わらず

ベンチマークの測定結果は、誤差の範囲内と言える値でした。現状、目立つ変化は無さそうです。

更新内容は多数

恒例のセキュリティパッチ以外にも、機能面や最適化も含まれるアップデートでした。

特に古いiosからの乗り換えユーザーで、ナビゲーションバーに慣れない方には嬉しい内容だったのかも知れません。

最後に、アップデートは自己責任でどうぞ。

それでは、楽しいHuawei P20 lite(ANE-LX2J)ライフを!

タイトルとURLをコピーしました