asus ZenFone Max (M1)(ZB555KL)を購入後、とりあえず行った5個のおすすめ設定。

先日購入した「ASUS ZenFone Max (M1) (ZB555KL)」も、少しでも自分が使いやすいように幾つか設定を行いました。ほぼ自分用ですが、備忘録がわりにメモ。

今回は、ASUS ZenFone Max (M1) (ZB555KL)を購入してから行った、個人的なおすすめ設定5個です。

※本体ファーム: v.15.00.1807.73、ZenUI Launcher v.5.1.49S51_180717。

スポンサーリンク

おすすめ設定5個

1.レイヤーモード(ホーム表示)

ホーム表示を2種類(2レイヤーモード、1レイヤーモード)から選択出来ます。

※デフォルトは2レイヤーモード。

[手順]

  1. ホーム画面を長押し
  2. ユーザー設定
  3. ホーム画面
  4. レイアウト

ドロワーボタンの追加方法

デフォルトではAndroidユーザーお馴染みの「ドロワーボタン」は設置されていません。

しかし、お好みでウィジェットとして追加をする事が出来ます。

[手順]

  1. ホーム画面を長押し
  2. ウィジェット
  3. ZenUI Launcher(※1レイヤーモードは無し)
  4. すべてのアプリ

※グレーはカスタム、青はアルファベット。1レイヤーモードは青のみ。

2.ページマーカー無効

いわゆる、オフラインブックマーク的な機能です。ブラウジング中、「フローティングボタン」が「ナビゲーションバー」に表示されます。

個人的にに使わない点と、誤タップの原因になるので無効にしました。

[手順]

  1. 設定
  2. 拡張機能
  3. ページマーカー
  4. フローティングボタンを有効にする → OFF

3.マルチタスクボタン

「マルチタスクボタン」の長押しには、スクリーンショットが割り当てられています。時々、意図せず撮影しまうため無効にしました。

[手順]

  1. 設定
  2. ディスプレイ
  3. ナビゲーションバー
  4. マルチタスクボタン → 起動中のアプリを表示する

これでうっかり撮影してしまうことも無くなりました。

4.ホーム画面にアイコン追加しない

google Playから、新たにアプリをインストールすると自動的にホーム画面にアイコンが追加されます。

ホーム画面のアイコンは厳選したいので、この設定は変更することにしました。

※google Playアプリでは無くホームから設定します。

[手順]

  1. ホーム画面を長押し
  2. ユーザー設定
  3. ホーム画面
  4. ホーム画面にアイコン追加 → OFF

5.Game Genie設定

ゲームアプリ起動中にキャプチャーなどが行える「Game Genie」。

あまり使う機会も無さそうなので無効に。

[手順]

  1. 設定
  2. 拡張機能
  3. Game Genie
  4. 「ゲームツールバー」の右側 → OFF

まとめ

当機はハイエンドモデルではありませんので、使うかどうか分からない機能や、使っても頻度の低い機能は、動作に影響が無いのであれば無効にした方が幸せになれそうです。


それでは、楽しいZenFone Max (M1)(ZB555KL)ライフを!