Huawei P20(EML-L29)にアップデート(EML-L29 8.1.0.130)が配信。ベンチマークを確認。

2018/7/17に順次アップデートの発表がなされた「Huawei P20(EML-L29)」。

手持ちの端末にも順番が回ってきたので、早速適用してみました。

今回は、Huawei P20(EML-L29)のアップデート(EML-L29 8.1.0.130)内容と、アップデート前後のantutuベンチマークチェックです。

スポンサーリンク

8.1.0.130アップデートについて

アップデート内容

アップデート(8.1.0.130)の概要はこんな感じです。

  • セキュリティパッチの更新あり(2018年4月1日 → 2018年6月1日)
  • アップデートファイル量は約742MB

事前に知っておきたい事

その他、アップデート前に知っておきたい点など。

  • 2018/7/17から、約1ヶ月かけての「順次」配信。
  • Androidバージョンに変更は無い(android v.8.1.0)
  • DL完了から更新完了までは約10(※DL時間は除く)
  • 更新中は端末は使えない。時間確保の上実施。
  • 全て自己責任にて実施して下さい。

アップデートの手順

下記手順でアップデートを開始する事が出来ます。

[手順]

  1. 設定
  2. システム
  3. システム更新
  4. ダウンロードしてインストール

  • 「順次」配信です。「更新なし」と表示される場合は後日試しましょう。
  • DL時間は、回線速度等により異なります。
  • DL後のインストール開始から再起動までは約10分でした。

再起動後、「基本サービスと声明に対する更新」の完了をタップし、更新は完了です。

お疲れさまでした。

ベンチマーク

Antutuベンチマーク(v7.1.0)の総合値、各詳細をアップデート前後で測定します。

アップデート前(ビルド番号:8.1.0.121)

205,048でした。

項目詳細

各項目の詳細値です。

アップデート後(ビルド番号:8.1.0.130)

今回のアップデート後、総合値。

207,147でした!

項目詳細

アップデート後の詳細値。

以上、ベンチマークでした!

まとめ

パフォーマンスの変化は無さそう

ベンチマーク上では目立つ変化はありませんでした。誤差の範囲と言えそうです。

セキュリティパッチ更新

今回のアップデートには、明確に「6月セキュリティパッチ」の更新が含まれていました。

特に問題無い方は、出来るかぎり適用しておきたいところです。

最後に、アップデートは自己責任でどうぞ。


それでは、楽しいHuawei P20(EML-L29)ライフを!