【TypeCをライトニングに】100均セリアで「TypeC→iPhone変換アダプタ」を買ってみた!

エントリークラスのスマホを除き、数年前に比べ「Type-Cコネクタ」は随分と普及してきたように思えます。

 

この状況を踏まえての事か、「Micro-B」向けでは無く「Type-C」向けの変換アダプタを100均で見かけるようになりました。

試しに1個購入してみる事に。

 

今回は、100円ショップセリアで「TypeC→iPhone変換アダプタ」を購入してみた話です。

JAN:4965534995009

スポンサーリンク

開封の儀

パッケージ表

購入価格は100円税抜です。

パッケージ上部。

簡単なスペック(2.1A)と、取り付けイメージなどが記載。

パッケージ裏

製品特徴 等

ご使用上の注意

※充電専用です。

更に詳しく

パッケージ裏面を大きな画像でチェックしたい方は下記でどうぞ。

パッケージ裏面(大)

本体

内包物は本体のみ。

樹脂ボディですが、結構しっかりした印象です。

表面に「UPSIDE」の彫り込み。

ストラップホールもあります。

裏面。

こちらに彫り込み文字はありません。

 

前述の彫り込み文字の有無から分かるように、本品のライトニングコネクタは「片面接触」タイプ(表裏があるタイプ)です。

【※UPSIDE側が表】

 

なお逆側はType-Cなので表面裏関係ありません。

 

重量

簡単に重さを量ってみました。

約1.8g。

まとめ

出先で時々iosを充電する、Type-C機器ユーザーに

片面接触やスペック面を考えると、毎日使うライトニングケーブルの代わりとして常用するメリットはあまり無いかも知れません。

 

しかし、普段はType-C機器を利用している方で、出先で時々ios機器の充電の必要に迫られる方にとっては、利用価値のある有り難いアイテムになりそうです。

それでは、楽しいスマホライフを!

タイトルとURLをコピーしました