100均ダイソーの「折りたためるスマートフォンスタンド」を買ってみた!

安価で、実用性重視のスマホスタンドが必要になったので、100均で急遽購入してみました。

今回は、100円ショップダイソーで「折りたためるスマートフォンスタンド」を買ってみた話です。

スポンサーリンク

開封の儀

パッケージ表

購入価格は税抜100円です。

主な特長は・・・。

  • 折りたためる
  • 自由に角度調整
  • キズ・すべり防止

なお、パッケージは非常に簡易的で、台紙に本体がくくり付けれられているだけです。

店頭で現品の質感や色のチェックは可能です。

色は複数の展開がありましたが、何となく汚れが目立たなそうな「ブラウン」を購入。

パッケージ裏

JAN:4947678025729

使用方法

使用上の注意

下部に材質情報も。

更に詳しく

パッケージ裏を詳しくチェックしたい場合は、下記でどうぞ。

パッケージ裏面画像(大)

本体

本体を取り出しました。

色付き部分(今回はブラウン)は、キズ・滑り止め加工が施されています。

黒いハンドル部分は、硬質な樹脂です。

重量

重量は約48g。

なお、スマホは厚さ約12mmくらいまで取り付けられそうです。

使い方

1.ハンドルを緩める

先ずはハンドルを「反時計回り」に緩めるましょう。

自由にスタンドを動かす事が出来ます。

 

2.角度を調整

使いたい角度に調整します。

 

調整角度に迷う場合には、実際に使うスマホを載せながら調整するのも良さそうです。

※調整中スマホを落下させないよう注意

3.ハンドルを締める

最後にハンドルを「時計回り」に締めましょう。

しっかり固定されていれば完了です。

使用感など

充電しながら使える?

通常の縦置きの場合・・・。

案の定、底に隙間がとれません。

充電ケーブルを取り付けると、干渉するため充電しながら使うのは難しそうです。

しかし、本品は自在に角度調整出来ることが強みです。

寝かせるように、かなり低い高さに角度調整を行ってみました。

この角度では、ケーブルの干渉も無く充電しながら利用可能でした。

用途が限定される角度ですが、デスク上での通知視野向上などには十分と思われる為、利用機会はありそうです。

結論:「角度によっては充電しながら利用可能」

まとめ

実用性は十分な100均スタンド

スマホをスタンドは、大小様々なメーカーからでており、おしゃれなデザインやアイデア商品も数多く存在します。

正直、本品は特にデザインやアイデアが優れている印象は受けませんが、100均としては十分な実用性があるスマホスタンドに感じました。

「安価」「実用性」この2点を重視する方は、検討しても良いかも知れません。

それでは、楽しいスマホライフを!

タイトルとURLをコピーしました