周囲TPU・背面ポリカ「柔らかく握りやすい」100均ダイソーiPhoneXs / Xケース

ポリカーボネート素材など、硬質なスマホ用ハードケースは十分な耐久性が見込める反面、滑りやすいデメリットがあります。

「硬質な素材」と「滑りにくい素材(TPU)」を組み合わせたiPhone用クリアケースを見つけたので試しに購入してみました。

今回は、100円ショップDAISO(ダイソー)で、TPUとポリカーボネートのハイブリッド。柔らかく握りやすい「 CASE for iPhone Xs / X兼用」を買ってみた話です。

スポンサーリンク

開封の儀

パッケージ表

購入価格100円税抜

特長の「柔らかく握りやすい」がしっかりと主張されています。※iPhone XS / X 兼用。

パッケージ裏

裏面が説明書です。4549131598827

特長

ご使用上の注意

材質は背面/ポリカーボネート、枠/ 熱可塑性ポリウレタンの記載。

更に詳しく

裏面の大きな画像は下記でご覧頂けます。事前にチェックしておきたい方はどうぞ。

パッケージ裏面画像_大

開封

ケース本体とご対面。前述の通り背面部分は硬質なポリカーボネート素材です。

色は完全な透明では無く、スモーク加工が施されたクリアです。

内側です。

本体上

全て同じに見えますが、周囲(※背面以外の部分)は全て、柔らかく滑りにくいTPU素材です。

「ストラップホール」本体左上

角に、ストラップホール(本体左上部分)があります。

右側面

ボタン類は塞がっているタイプです。

TPU素材が使われている上、「||||」の滑り止め凹凸加工も施されています。

「ストラップホール」本体右下

本体右下にも、ストラップを取り付ける事が出来ます。

左側面

本体の左側。

右側同様に、しっかり滑り止め加工が施されています。

本体下

本体の下部分。

重量・サイズ

ざっくりと、重量とケースの大きさを計測してみました。

[重量]

  • 約20g

 

[サイズ]

  • 幅:約74mm、縦:約146mm

 

※多少の誤差はあるかも知れません。

取り付けてみた

クリアケースとしては、ガッチリと保護している印象です。

表淵くらいまで覆います。

ガラスフィルムは全面保護で無い方が良さそう。

裏側。

カメラレンズはフラットくらい。

まとめ

滑り止めの工夫たっぷりクリアケース

側面に採用された滑りにくい「TPU素材」と「滑り止め凹凸加工」。

更に「ストラップホール」が計2箇所も用意されている、「滑り止め防止の工夫がたっぷりの施されているクリアケース」でした。

滑りやすいクリアケースに、少なからず不安を抱いている方なら検討の余地がありそうです。

それでは、楽しいスマホライフを!

タイトルとURLをコピーしました