USB(Type-A)をType-Cに変換!100均セリア「Type-C変換アダプター」

スペックや汎用性の高さから、ますます普及がみられる「USB Type-C」。

 

困る事といえば、周辺機器などUSB(A)を持つ過去資産が活かしづらくなる事です。

 

こんな問題を解決してくれる物と言えば「変換アダプター」です。

 

今回は、100円ショップセリア(Seria)で「Type-C変換アダプター」を買ってみた話です。

JAN:4962242488298

スポンサーリンク

開封の儀

パッケージ

購入価格は100円(税抜)でした。

 

通常サイズのUSB(Type-A)をType-Cに変換するアダプターです。

 

パッケージ裏面(説明書)

裏面は説明書。

ご使用上の注意

OTG対応、USBPD非対応、5V3Aとの事。

 

更に詳しく

パッケージ裏を詳しく確認したい方は下記をどうぞ。

パッケージ裏画像(大)

 

本体

開封しました。

PVC材質の本体は十分な強度に感じます。

 

本体裏面。

 

USBコネクタは、通常サイズのUSB(メス)と・・・。

Type-Cです。

 

 

重量

本体重量は約5g程度。

 

使い方

お手持ちのUSBを用意し・・・。

接続部分するだけです。

多少隙間がありますが、動作に問題ありません。

なお、充電に使う場合には一方通行なので注意が必要です。
変換アダプター側に給電(充電器等を接続)した場合のみ通電します。

 

まとめ

USBをType-Cに

現在では、スマホ本体はもちろん、充電器にType-Cを採用する製品も珍しくありません。

 

かつて「microB→Type-C」に変換する需要があったように、「USB(A)→Type-C」に変換する一定の需要はあるかと思います。

 

OTG用途はもちろん、出先等での充電用に忍ばせておくのも悪くないかも知れません。

それでは、楽しいスマホライフを!

タイトルとURLをコピーしました