ほぼ万能クリップ?100均セリアの変形自在「シリコン携帯クリップ」

スマホを含めガジェット好きの方は、いつの間にか身の回りにケーブル類が増えがちです。

そんな際、とりあえずの対処として地味に便利なのが「万能クリップ(シリコンクリップ)」です。

簡単にケーブルを纏める事が出来ます。

久々に買い足そうと思っていた際、以前から100均で同じような物を見かけていたので、試してみる事にしました。

今回は、100円ショップSeria(セリア)で、変形自在「シリコン携帯クリップ」を購入してみた話です。

スポンサーリンク

開封の儀

パッケージ

シンプルパッケージ。今回は「白」を購入しました。

税抜100円。

パッケージ表上部。

主な想定用途は「ケーブルバンド」と「携帯スタンド」の模様。

利用イメージのイラスト。

パッケージ裏面(説明書)

裏面上部

材質(シリコーンゴム、スチール)や製品サイズ(113×20×4mm)の記載があります。

no.917

裏面下部

「ご利用上の注意」です。山田化学株式会社

更に詳しく

パッケージ裏の大きな画像は下記で確認出来ます。

パッケージ裏画像大(約179KB)

本体外観

本体表。ちょっとおしゃれな感じ?

ザラザラ加工かつ、グリップ力の強いシリコン素材です。

PHANTASMAGORIC CLIPの文字。なお、本品はマグネット素材ではありません。

本体裏。こちらには文字はありません。

曲げてみた

基本的に、針金のように自由に曲げる事が出来ます。

普通のクリップのように、広げる事は勿論ですが・・・。

完全に広げる事も可能です。

また、曲がる個所は中央だけは無く、任意の個所から好きな方向に曲げる事が出来ます。

丸める事も出来ます。

ちなみに形状記憶ではありません。クリップ状に戻すには手で直しましょう。

 

続けて、パッケージで紹介されていた「ケーブルバンド」および「携帯スタンド」として、試用してみる事にしました。

ケーブルバンドとして

今回のシリコンクリップは、見た目も悪く無く、締め付け加減も簡単に調整出来るため、用途としてはベストに思えます。

携帯スタンドとして

携帯スタンド(スマホスタンド)としても試してみました。

パッケージイラストの通り、横置きであれば簡易スタンドとして利用出来そうです。

※パッケージイラスト

ただ、スマホを縦置きにする場合、置き方にかなり気を配らないと倒れがちです。スマホの縦置きは、正直あまりお勧めできません。

まとめ

ケーブルバンドで真価発揮?

安価ですが見た目も悪く無く、デスク回りでとりあえず纏めるケーブルバンドとしては、十分優秀な印象でした。

一方、スマホスタンドは手軽な反面、安定性では少々物足りなさを感じてしまうかも知れません。

「手軽にケーブル纏める」この点に興味を持たれた方は一度「シリコンクリップ」をお試しあれ。


それでは、楽しいスマホライフを!

タイトルとURLをコピーしました