ダイソーで300円のUSB扇風機(デスクファン)を買ってみた!

急に暑い日が増えてきました・・・。

 

デスクワーカーにとって、この時期から活躍してくれる「USB扇風機」は何気に強い味方だったりします。

 

今年も100 円ショップにUSB扇風機が並び初めていたので、購入してみる事にしました。

 

今回は、100円ショップダイソー(DAISO)で「USB扇風機」を買ってみた話です。

JAN:4549131729870

スポンサーリンク

開封の儀

パッケージ

いわゆる100円ショップの100円ではない商品です。

購入価格は300円(税抜)です。

 

パッケージ正面には主な特長が記載されています。

  • USB電源
  • 360°角度調節
  • ON/OFFスイッチ

 

左側面には、仕様記載がありました。

  • 定格電圧:DC 5V
  • 消費電流:0.25A
  • 外形寸法:約15cm×15cm×12cm
  • 重量:174g
  • USB長さ:120cm

パッケージ裏面(説明書)

パッケージ裏が説明書です。

 

使用方法・使用上の注意

 

更に詳しく

パッケージ裏を詳しく確認したい方は下記をどうぞ。

パッケージ裏画像(大)

 

本体

USB扇風機本体です。

ファン自体の大きさは約10cm程度あります。

 

全体が樹脂素材で出来ています。

拡大したところ。質感は若干ザラザラ系。

 

横から見るとこんな感じ。

 

裏面です。

電源スイッチがあります。また、電源ケーブルを外す事はできません。

 

ちなみに電源ケーブルはポピュラーなUSB(A)です。

 

使い方・使用感など

スタンドを下ろすとこんな感じです。

 

360°の角度調節に対応しているので、真上に向けたり・・・。

 

下に向けたりする事も出来ます。

 

給電しスイッチを入れると、勢い良くファンが回り出しました。

USB扇風機としては、なかなか風量があるように感じました。

非力すぎるUSB扇風機が多い中、なによりの長所に感じます。

 

風量が確保できている事でのデメリットは、多少の動作音には目を瞑る必要がある事、風量がある分滑りやすいところ使うと本体が動く事、以上2点があげられます。

 

まとめ

風量のある格安USB扇風機

安価なUSB扇風機は、毎年見かけるのですが残念な物も多かったりします。

(華奢でガタツキがある物、風量が弱すぎるものなど)

 

少なくとも今回の個体に関しては、風量は十分で、ガタツキなども感じ無い物でした。

 

図書館のように静まり返っているオフィスで使う予定で無いのであれば、検討の余地がありそうなUSB扇風機でした。

それでは、楽しいスマホライフを!

タイトルとURLをコピーしました