【au VoLTE対応】Huawei nova3(PAR-LX9)にアップデート(8.2.0.138)が配信。内容と前後ベンチマークのチェック等。

先日、コストパフォーマンスの高さで話題の「Huawei nova3」に「VoLTE対応」などのアップデート(8.2.0.138)が配信されていました。

いつものように、とりあえずアップデートを適用してみる事に。

今回は、Huawei nova3(PAR-LX9)アップデート(8.2.0.138)の内容確認と、アップデート前後のantutuベンチマークチェックです。

スポンサーリンク

8.2.0.138アップデートについて

アップデート内容

アップデート内容は下記の通りです。

冒頭でも述べましたが、VoLTE化も含まれています。

  • auユーザー向けVoLTE
  • docomoユーザー向けVoLTE
  • システムナビゲーション追加
  • タッチ応答性を改善
  • システムパフォーマンスの最適化
  • 顔認証の最適化
  • セキュリティパッチ更新

※参考:システム更新 変更ログ

その他、事前に知っておきたい事

その他、アップデート前に知っておきたい点など。※今回は8.2.0.131よりアップデートしました。

  • アップデートファイル量は約794MB
  • DL完了から更新完了まで約9分(DL時間含まず)
  • Androidバージョンに変更無し(android v.8.1.0)
  • セキュリティパッチの更新あり(2018年8月1日 → 2018年10月1日)
  • 更新中は端末は使えない
  • アップデートは自己責任でどうぞ

アップデートの開始方法

アップデートを手動で行っている方は「システム更新」どうぞ。

※アップデート通知が届かない場合は、後日試して下さい。

[手動アップデートの手順]

  1. 設定
  2. システム
  3. システム更新
  4. 「ダウンロードしてインストール」

再起動後に「サービスとユーザー体験」が表示されるので、完了をタップ。

ベンチマーク

Antutuベンチマーク(v7.1.0)を、アップデート前後で計測してみました。

アップデート前(ビルド番号:8.2.0.131)

今回のアップデート前。

総合値

208,440でした。

項目詳細

アップデート後(ビルド番号:8.2.0.138)

アップデート後の結果。

総合値

211,319でした!

項目詳細

まとめ

ベンチマークに大きな差はない

測定結果の通り、アップデート前後のベンチマークに目立つ変化はありませんでした。

VoLTE化と多数の最適化

活用の幅が広がる「au VoLTE」は勿論、体感できないまでも多数の最適化を含んだ大型アップデートでした。

セキュリティパッチ更新も含んでいる為、特に理由が無ければお早めにどうぞ。

なお、アップデートの実施は自己責任でどうぞ。


それでは、楽しいHuawei nova3(PAR-LX9)ライフを!