gooのスマホg07++(CP-J55aX)を購入後、とりあえず行った5個の設定。

gooのスマホg07++(CP-J55aX)を買ってから、少しでも自分にとって使いやすい端末になるように、幾つか設定を行いました。

そもそも「使いやすい設定」は他のアプリとの兼ね合いや、人によっても異なるので参考となるかは微妙なところですが、備忘録代わりに残して置く事にしました。

今回は、g07++を買ってから、とりあえず行った5つの設定です。

※本体FW.v.20171116時点。出荷時期やロット等によって内容が異なる可能性を留意願います。

スポンサーリンク

おすすめ?の設定5個

1.wifiの詳細設定

デフォルト状態では、街中等で公衆回線を通知する「ネットワークの通知」がONでした。

「無料wifだけが頼りだ!」と言う方はともかく、個人的には信用度の低いwifiスポットを利用する事はありませんので、OFFに変更。

[設定] → [Wi-Fi] → [設定アイコン(歯車)]

後はお好みですが、個人的に自宅wifi環境下では一切モバイルデータを使いたくない派なので、すぐ下の「スリープ時にWi-Fi接続を維持」を「常に接続」に変更。

2.音量関連

他の設定に夢中で忘れてしまいがちですが、多くのスマホ同様、デフォルトではそれなりの音量が設定されています。

在宅時はともかく、通勤や通学中に鳴り響くのは迷惑でしかないので、忘れない内に設定しておきましょう。

とりあえず、電車など公共機関を使うのなら、最低限「着信音の音量」の設定は最小に。メディアやアラームも外で使うのであれば下げた方が無難でしょう。

[設定] → [音]

さらに、タップ時の音やバイブが不要な場合は、下部の「その他の音」から変更する事をおすすめします。

[設定] → [音] → [その他の音]

3.バッテリーをパーセント表示

定番の便利設定です。ステータスバーのバッテリー残量を「パーセント表示(数字)」させる事にしました。

g07++のバッテリー残をパーセント表示

設定方法は簡単です。

「バッテリー残量の表示」をONにするだけです。

[設定] → [電池]

4.明るさ

バッテリー持ちに影響する「ディスプレイの明るさ」は抑える事にしました。

ちなみに、デフォルトの「明るさレベル」はこんな感じ。

[設定] → [ディスプレイ]

とりあえず、明るさを少し下げました。

また、下げた事で屋外で見づらいのはストレスになりそうなので「明るさの自動調節」もONに。

消灯時間もお好みでどうぞ。

デフォルトは1分でした。

5.マルチファンクションキー

ディスプレイ側から見て、本体左側面に付いている「ショートカットボタン」に、「カメラ」や「ライト」などのアプリを割り当てる事ができます。

さらに一番下の「選択したアプリの起動」をタップすれば、インストール済みのアプリから選択する事も可能です。お好みでどうぞ。

[設定] → [マルチファンクションキー]

まとめ

とりあえず「購入直後に自分が行ってみた設定」を紹介してみましたが、何せ購入直後の事です。

今回の内容はあくまで参考の1つとして、実際に使用しながら「ご自身にとって使いやすい設定」を見つけてみてください。

それでは、楽しいg07++ライフを!