デュアルSIMの電池消耗ってどうなの?DSDS対応のg07でチェックしてみた。

【DSDS対応のg07でざっくりチェック!デュアルSIMの電池消耗。】

皆さんこんにちは!

最近、個人的にDSDS機能が楽しく、毎日のようにSIMカードを抜き差しする事が多くなってきました。

f:id:piza-man:20161228165057j:plain

さて、そこで気になってくるのは電池の消耗です。

これまでの体感上では、大きな差は感じはませんでしたが、 

  • 一枚の通話SIMで運用する場合
  • デュアルSIM(通話SIM +データSIM sms無 )

 

上記2つの運用方法で利用する事が多く、大幅な電池消耗差があるようでは正直、これからの使用を躊躇ってしまいます。

 

今回は、念のため「本当に大きな差は無いのか?」ざっくりとチェックしてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

検証

【検証環境】

端末:gooのスマホg07

通話SIM:dmm

データSIM:u-mobile

wifi:off

スマホを100%まで充実し約3時間後の電池残量を確認します。

SIM一枚とデュアルSIM、それぞれ確認します。

 

1.SIM一枚での結果

dmmSIMに、通話もデータも任せた状態で3時間放置しました。

f:id:piza-man:20170128153954j:plain

結果は、電池残量98%でした。

 

 2.デュアルSIMでの結果

dmmSIMに通話、u-mobileにデータを任せて、同じく3時間放置しました。

f:id:piza-man:20170128154018j:plain

 

結果は、電池残量97%でした。

 

まとめ

誤差の範囲かもしれませんが、今回の短い検証では僅かにデュアルSIMの方が消費しているように見受けられました。

しかし、計算上は1日でも数%の差でしかなく、日常使用で困るような差はありませんでした。特に気にする必要はなさそうです。

 

少しでも電池持ちを向上したい方は、今回の差を気にするよりも、使用頻度が低いアプリの「バッグラウンド制御」や「アンインストール」を行った方が効果は高いと思われます。

 

それでは、楽しいスマホライフを!