100均ダイソーで「7種類の色に光る」microUSBケーブル「充電・通信ケーブル USB >> micro-B」を購入してみた。no.88

100円ショップのスマホグッズは、金額的にも遊び心よりも実用性を追求する商品が中心です。

それらの真逆を行く、「ライトアップ機能」を持つmicroUSBケーブル(イルミネーションケーブル)を見かけたので購入してみました。

今回は、100円ショップDAISOで「7種類の色に光る」「充電・通信ケーブル USB >> micro-B」を購入してみた話です。

スポンサーリンク

開封の儀

パッケージ

赤系の簡易パッケージです。税抜100円

「7種類の色に光る」との記載。

仕様は、充電・通信両対応。意外と長く、約100cm(1m)です。

パッケージ裏

使用方法・お手入れ方法

保管方法・使用上の注意

さらに詳しく

特筆するような項目もありませんでしたが、一応パッケージ裏の大画像も残しておきます。

本体

開封してみました。

よく見ると、ケーブルの表面は透明チューブのような物に覆われている仕様です。

解いてみました。

100円商品で100cmは長めです。これは長所と言って良さそうです。

点灯させてみた

実際に点灯させてみる事にしました。

点灯方法

肝心の「光らせ方」ですが、ケーブルに通電している間ずっと点灯する仕様となります。

具体的な一例として、通電しているアダプターに、差し込んでいる間は点灯する事になります。(※スマホ等に充電しているかは関係ない)

点灯の場所

USBとmicroUSB(micro-B)の両コネクタが光源となります。

通電すると、両方のコネクタが点灯し、次々とイルミネーションのように色が変わります。

※ちなみにmicro-B側はこんな感じ。

若干、クリスマスツリーっぽい?今年はもう終わりましたが。。他にも、色は変わりますが割愛します。

 

また、ファイバー的なものを利用しているのか、ケーブル部分にも僅かに光る点があります。

※下記画像では、緑が極小点灯しています。

明るい場所では殆どわかりませんでしたが、暗くするとケーブル自体も点灯しているように見えます。

100均にしては意外と凝っている印象を受けました。

接続時もカラフル点灯

スマホ等に接続時もカラフルに点灯しますが、通常のmicroUSBケーブル同様、充電・通信に利用可能です。

まとめ

色物かと思いきや、普通に使える

完全なお遊び商品かと思いきや、通信対応かつ長さも100cmが確保してあり、

普通に利用可能なmicro-Bケーブルでした。

お遊び要素の強い商品に、あまり高いお金を出したくない方は多いと思われます。

「ちょっと珍しい充電ケーブルを安価にが欲しい場合」には、悪くない選択肢と感じました。

それでは、楽しいスマホライフを!

タイトルとURLをコピーしました