格安スマホマイスターぴざまん

気になるスマホやPC関連をレビュー!ベンチマークや設定も公開。

「フリマモード」とは?テレビCM中のヤフオク新機能。

最近、テレビCMが流れているフリマモードって何だろう?

何年も進化が無かった(失礼)ヤフオクに突然、どんどん新しい機能が追加されています。

f:id:piza-man:20170214161628j:plain

今後も、スマホを買い替えの際にお世話になると思いますので、歓迎すべき事なんですが突然増えすぎて何が何だか判らなくなってきました。

 

フリマ出品に関しては以前触れましたが・・・、

www.pizaman.com

 

最近、「フリマモード」なる機能のTVCMが流れています。どうやら「フリマ出品」とは別の機能のようです。

 

今回は、フリマモードについて、触れてみたいと思います。

 

フリマモードとは?

最近、TVCMまで放送されている「フリマモード」。

一言でまとめると、商品の検索機能(絞り込み)の一つです。

 

つまり出品方法である「フリマ出品」とは根本的に違う物です。

 

ヤフオクはすぐに買いたい人には不便だった

ヤフオクは本来「オークション(競り)」です。

少ない価格から開始され、出品終了時に一番高い価格をつけていた人(入札者)が落札者です。

 

この方法では、購入者が決まるのはオークションの最終日(最長7日後)です。

終了日を待たずに落札者が決定する「即決価格」という機能もありますが、あくまでオプション扱いで、すべての商品に設定されている訳ではありません。

 

加えて、支払い方法も商品によってバラバラだった為、土日の銀行振込(翌営業日扱いになる)の場合、さらに到着が遅れる原因になっていました。

 

これまでのヤフオクは直ぐに欲しい人にとっては、不便なサービスだったと思われます。

 

フリマモードのメリット

フリマモードで商品を検索すると、「今すぐ購入できる商品」かつ「支払いが簡単な商品」のみ絞り込んで検索できるようになります。 

 

すぐに買って、すぐ支払う事ができる物だけで探せる為、すぐに欲しい人にはとても便利な機能です。

 

フリマモードのデメリット

今すぐ購入するには便利な「フリマモード」ですが、前述のメリットがそのままデメリットに繋がります。

仮にどんなにお得だったとしても、「今すぐ購入できる商品」かつ「支払いが簡単な商品」に該当しない商品は表示されません。

 

 

使い方(PC、スマホブラウザの場合)

1.ヤフオクTOPページにアクセス

ヤフオクTOPにアクセスします

auctions.yahoo.co.jp

 

2.フリマモードON

検索バーの上にある「フリマ」を選びます。

後は検索バーで商品検索するだけ。これだけで完了です。

[PCの場合]

f:id:piza-man:20170214154301j:plain

 

[スマホの場合]

f:id:piza-man:20170214154319j:plain

 

 

使い方(スマホアプリの場合)

1.ヤフオク!アプリダウンロード

ヤフオクのアプリダウンロードします。

play.google.com

2.商品検索

検索バーで目的の商品を検索します。

f:id:piza-man:20170214154345j:plain

3.フリマモードON

検索結果画面の右下「フリマモード」ボタンをタップ。これで完了です。

すぐに買える商品だけに絞り込みが行われます。

f:id:piza-man:20170214154354j:plain

 

 

使い方自体は、非常に簡単です。しかし、微妙な部分も見つけてしまいました。

 

ちょっと微妙かも?

試しにdoocmoのスマホカテゴリーで、「iPhone se」を検索してみたのですが・・・安く購入したい人には、少々微妙な結果が出てしまいました。

  • フリマモードOFF:76件
  • フリマモードON:15件

 

ONにした場合は、半分以下に減ってしまいました。

即決価格のみの商品は表示されました。

しかし、同じくすぐに購入出来るはずの、オークション形式で即決価格が設定されている商品は、フリマモード検索対象にならないようです。

 

まとめ

すぐ購入できる物に絞り込める為、「とにかく早く・今すぐ」に購入したい人には良いのかもしれません。

また、クレジットカードやコンビニ支払いも可能な「かんたん決済」が使える商品に限定される為、ヤフオクを初めて使う方にも悪くなさそうです。

 

しかし、肝心の「安く買う」と言う意味では、発展途上感が否めません。

すぐ購入したいけど、「安く買う」事も諦めきれない方は、フリマモードOFFの状態で「即決価格」がある商品を検索をした方が良いかもしれません。

今後のアップデートに期待しましょう。

 

それでは、楽しいスマホライフを!

 

(おことわり:記事中のフリマモード仕様は、2017/2/14現在となります。)