格安スマホマイスターぴざまん

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホマイスターぴざまん

気になるスマホをレビュー!ベンチマークや設定も公開。

u-mobileのSIMを解約してみた。解約手順まとめ

格安SIM スマホ雑学

結局解約しました。スムーズな解約手順でした。

約2ヶ月にわたりu-mobileの無料トライアルキャンペーンを利用してきました。

www.pizaman.com

  

しかし、実際に使ってみると私にはプラン展開(特に通話SIM)が合わない気がしてきました。。 

[良かったところ、イマイチなところ]

www.pizaman.com

 

直前まで迷ったものの、大変お世話になりましたが、本契約は見送る事にしました。u-mobileさん御免なさい。。

さて、今回は解約手順とその注意点について触れてます。

 

解約の注意事項

日割り計算は無い

何日に解約手続きを行っても、日割り計算はありません。月末まで、じっくりと考えてから決断する事ができます。

解約方法を教えてください。 | U-mobile(ユーモバイル)

 

SIMカードは返却必須

SIMカードに返却が必須となっています。

現実的にはどこまでチェック出来るのか不明ですが、契約上は借りている事になっているので返さない訳には行きません。

余計なトラブルを避ける為にも、しっかりと返却しましょう。

なお返送料は自腹です。

  • 返却期限:サービス解約月の翌月15日(必着)
  • 未返却の場合:SIMカード損害金2,000円(税抜)

 

解約手順

マイページで簡単に手続きが可能です。

今回はマイページでの解約手続き手順を確認します。

ただし、マイページは事前に「初回ログイン ID・パスワード作成」を行って置かないと利用できません。

未実施の方は、下記のログインページから「初回ログイン ID・パスワード作成」を行っておきましょう。

 

U-NEXT通信サービス - 初回ログイン 

1.マイページにログインします。

U-NEXT通信サービス - ログイン

[マイページ - ログイン]

f:id:piza-man:20170303115004j:plain

2.u-mobile マイページへ移動

f:id:piza-man:20170303115231j:plain

3.解約を選択

f:id:piza-man:20170303115407j:plain

 

4.解約に関する注意事項とアンケート

注意事項を熟読し、アンケートに答えましょう。

問題無ければ「解約する」ボタンをクリックします。

f:id:piza-man:20170303115545j:plain

 

5.本当に解約してもよろしいですか?

最終確認です。「解約する」ボタンをクリックすると手続きを申し込みます。

※申込後のキャンセルはできないようです、慎重にどうぞ。

f:id:piza-man:20170303120100j:plain

6.解約手続きが完了しました

これで手続き完了です。お疲れ様でした。

f:id:piza-man:20170303120548j:plain

7.返却を忘れずに!

解約の注意事項で触れた通り、SIMカードは返却必須となります。面倒でも期日までに返送しましょう。

返却先は変更になる事もあると思われますので、解約に関する注意事項をしっかり確認しておくか、その都度公式サイトでご確認ください。

 

返却方法で迷っている方は、下記の「SIM返却方法」もご覧ください。

 

SIM返却方法

個人で何処からも利用できるサービスで、なるべく安い方法を紹介します。

誰でも出来る!最も一般的な返送方法(普通郵便:82円)

最も一般的な返送方法かと思います。宛先とSIMを入れた封筒に、82円切手を貼ってポストへ投函です。

※82円切手は殆どのコンビニに置いてあります。置いているかレジで聞いてみましょう。

※近所にポストがあるか分からない人は、「ポストマップ」さんで事前に調べるとスムーズです。

ポストマップ | ポストをひたすらマッピング

 

とにかく安く返送したい人(郵便書簡:62円)

通称ミニレターを使えば、62円で返送出来ます。封筒も兼ねているので封筒を購入する手間費用も省けます。

※コンビニにはまず置いていないので、郵便局で購入しましよう。

www.post.japanpost.jp

 

ちゃんと届いたか心配になる人(164円~)

多少割高になりますが、追跡のできる方法で返送すると安心感が増します。

  • クリックポスト(164円)

yahooのアカウントが必要ですが、164円で返送出来ます。

プリンターで、印刷した宛名ラベルを封筒に貼り付けてポスト投函。

クレジットカードで支払うので、切手を買いに行く必要がありません。

www.post.japanpost.jp

  • 特定記録(基本料金+160円)

郵便窓口から発送する場合に利用できるオプション(+160円)です。

今回のでケースであれば普通郵便に付ければ242円で返送出来ます。

宛先を書いた封筒にSIMを入れて、窓口に行きましょう。

www.post.japanpost.jp

 

2017/3/7追記:

クリックポストで返却してみました!

まだ使ってみた事の無い方は試してみてください。

www.pizaman.com

  

まとめ

長いお試し期間があったおかげで、無理して利用する事にならず済みました。個人的には、一か月の使用データが多い人ほどフィットしそうな印象です。

太っ腹なキャンペーンを用意してくれたu-mobileさんには感謝しきりです。気になる方は、現在も無料キャンペーン継続中のようなので、一度試しても良いかもしれません。

トライアルキャンペーン | U-mobile(ユーモバイル)

 

それでは楽しいスマホライフを!