格安スマホマイスターぴざまん

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホマイスターぴざまん

気になるスマホをレビュー!ベンチマークや設定も公開。

ヤマトドライバーさんを助けたい人は「クロネコメンバーズ」に登録しましょう。無理なく配達員さんを支援。

必要以上に再配達させていませんか?頻繁に不在表が投函されている方は、ぜひご検討を!

スマホやスマホケース等をオンラインショップで購入する事はありますか?

振り返ってみると、ここ数年スマホ関連の商品をオンラインショップ以外で購入した事がありません。

各サイトの商品充実加減から考えても、同じようなヘビーユーザーの方は沢山いらっしゃるかと思います。

f:id:piza-man:20170310162109j:plain

 しかし、そこで気になってくるのは、最近ニュースなどでも取り上げられる「物量が多く配送ドライバーさんが大変だ」という話です。

headlines.yahoo.co.jp

先日、朝に荷物を届けてくれたドライバーさんを、同日夜に街中で見かけた時には、仕事とは言えさすがに気の毒になってしまいました。

f:id:piza-man:20170310162225j:plain

何か助けてあげたいのは率直な気持ちですが、無理をしての支援は長続きしません。

そこで今回は、現場のドライバーさん達を「無理なく」助ける事が出来ないか?真面目に考えてみました。

 

 

そもそも出来る事はあるのか?

物量自体が多い

物量の多さに関しては、正直なところ個人の努力だけで解決するのは難しいかもしれません。

極論の方法としては「オンラインショッピングを利用しない」等が考えられますが、個人数人が買い控えたところで焼石に水です。地域柄や年齢、仕事の就業時間などを考えると利用せざるを得ない方も多い事でしょう。

f:id:piza-man:20170310162326j:plain

また、仮に買い控えが極端に拡大してしまった場合、長期的にはドライバーさん達にシワ寄せが行くことは目に見えており、利用者側で制御してしまうのは危険な予感すらします。

今のところ、「ちょうどいい物量」で活動してもらうには、既に一部で動き出している配送会社さんと大手荷主との契約を見守る他無いようです。

headlines.yahoo.co.jp

安い方が嬉しいのは間違いないのですが、事情が事情だけに個人向け値上げもやむなしかと。

一部の時間帯に集中

時間帯に関しても、出来る事は少ないかも知れません。

時間に余裕のある時には出来るだけ「指定なし」で受け取るくらいでしょうか?これも焼け石に水感が拭えませんが・・・。

f:id:piza-man:20170310164926j:plain

ただ、現実的に考えて単身や共働世帯が平日日中に受け取れるとは思えず、このサービスを利用しないと翌週末まで、荷物保管が多発するのが目に見えており本末転倒です。

現状では、利用した場合に必ずその指定時間帯に在宅する事の方が、重要かも知れません。

一部の時間帯に荷物が集中してしまう問題は、検討されている「時間帯幅の見直し」で緩和していただきましょう。

headlines.yahoo.co.jp

不在表ばかり?再配達ばかり?

集合住宅の前を通りかかると、よく配達員さんがエントランスで「不在表」らしき物を発行している姿を見かけます。

f:id:piza-man:20170310165321j:plain

最初から、在宅している日時を指定して購入すれば、不在表はグッと減る事になりますが、これには事情があります。

よく利用される方々はご存知の通り、さまざまな要因(商品の届け先や商品の在庫、決済方法、ショッピングサイト内の会員グレード差別化)でそもそも日時指定が出来ないショッピングサイトは珍しくありません。

 

不在の場合、また配送車に積みなおして、営業所に持ち帰り、再配達依頼を受けてまた届けに行きます。

万一、また不在なら同じことを繰り返す事になり、これでは何時までも荷物は減りません。。

 

[例:夜在宅の人に「指定なし」で発送された場合]

f:id:piza-man:20170310165337j:plain

 

しかし、この問題は各配送業者の無料会員登録である程度解決する可能性があります。

 

受け取る側・配達側、双方にメリット 

各サービスに登録後は、原則として配送前にメール等が届くようになります。

そして、そのメールから受取日時の変更が可能となります。

 

[例:夜在宅の人に「指定なし」で発送された場合。※会員登録済み]

f:id:piza-man:20170310165412j:plain

 

つまり、ショッピングサイトから発送後、最初の配送までに日時が指定出来るようになります。

これで、注文時に指定が出来なくても問題無く、1回で受け取れることが出来ます。

 

なお、ヤマトの場合は「クロネコメンバーズ」に登録する事で、事前日時変更メール(お届け予定eメール)を利用する事が出来るようになります。

お届け予定eメール(荷物を受け取る方用) | お届け予定eメール | クロネコメンバーズ

 

登録手順

ヤマトの会員サービス「クロネコメンバーズ」は新規登録する他、下記の他社アカウントで利用する事も出来ます。

  • amazon
  • yahoo
  • 楽天

今回は、新規登録の手順を確認します。

公式サイトへアクセス

クロネコメンバーズの公式サイトへアクセスします。

[新規登録(無料)]ボタンをクリックします。

f:id:piza-man:20170310170030j:plain

1.お客様情報の入力

会員情報を全て入力します。入力が終わったら[次へ]ボタンをクリック。

※なお、荷物を判別は電話番号で行っていると思われます。受け取る荷物の送り状に記載される電話番号(注文した時の電話番号)と同じでないと日時変更のメールが届きませんので注意!

f:id:piza-man:20170310170108j:plain

※ここで作成する「クロネコID」と「パスワード」は、後ほどすぐ使うので忘れないでください。また、作成後のログインにも使います。

 

2.サービス利用登録

ここではクロネコメンバーズの基本機能(webからの時間帯変更や集荷、再配達など)以外で、申し込みたいサービスがあるかどうか?聞かれてます。

基本的にはお好みで選んでいただく訳ですが、今回の目的である「届く前に日時変更」が行いたいだけの人は、会員証(電子マネー付き)やオークション関連のサービスに申し込む必要はありません。

最小限の登録にしたい人は、「ご希望の会員カード」のみ「モバイルカード」を選択し、後は全てチェックを外した状態がおすすめです。

f:id:piza-man:20170310170127j:plain

終わったら「次へ」ボタンをクリック。

 

3.入力内容確認

これまで入力した内容の確認画面です。

問題なければ「利用規約に同意して仮登録する」ボタンを押します。

f:id:piza-man:20170310171330j:plain

4.仮登録完了・メール送信

最初に入力した、メールアドレスに仮登録のメールが届きます。

f:id:piza-man:20170310170218j:plain

届いたメール内のリンクから本登録を行いましょう。

 

5.パスワードの入力

メール内のリンクから、本登録ページ移動出来ます。

最初に設定したパスワードを入力し、[本登録]ボタンをクリック。

f:id:piza-man:20170310171425j:plain

6.本登録完了・メール送信

本登録が完了しました。

f:id:piza-man:20170310171449j:plain

 

で、何が出来るようになったの?

これで事前日時変更メール(お届け予定eメール)以外にも、メンバーズ公式サイトから、各機能が利用可能となりました。

事前の日時変更以外にも、さまざまな便利機能が使えます。

クロネコメンバーズ

 

受け取り関係で、特に便利そうな機能として「Myカレンダーサービス」が挙げられます。

 これまで紹介した「事前日時変更メール(お届け予定eメール)」は、荷物が届く度に毎回メールで事前指定出来るサービスでした。

Myカレンダーサービスは、毎回指定するのでは無く、最初から受け取れる曜日と時間帯を設定しておくサービスです。頻繁に荷物が届く方はこちらの方が手軽かも知れません。

Myカレンダーサービス | クロネコメンバーズ

 

その他にも、発送だけでも

 

  • 集荷受付(WEBで集荷依頼)
  • 宅配ロッカー発送サービス(マンション等の宅配ロッカーから発送)
  • 送り状発行システムC2(送り状を自宅プリンターで印刷)
  • 宅配便送り状印刷サービス(印刷済みの送り状を届けてくれるサービス)
  • 宅急便らくらく送り状発行サービス(事前登録した宛先の送り状を、ネコピット等で印刷)
  • LINEで送り状印刷(LINE上でも「宅急便らくらく送り状発行サービス」の登録可能)
  • クロネコメンバー割(クロネコメンバーズ電子マネーカードによる送料割引)

などが利用できます。

 

比較的最近では、事前受け取りメールの代わりに、LINEで会話するように事前受け取り指定が出来るサービスも開始されました。

www.kuronekoyamato.co.jp

登録後は、一度は「クロネコメンバーズ」にログインして、よりライフスタイルにあった機能がないか?確認してみる事をおすすめします!

 

ちょっとうれしい「クロネコポイント」 

クロネコメンバーズに登録すると、もう一つ受け取る側にメリットがあります。

荷物を受け取ると、自動的にクロネコメンバーズの独自ポイント「クロネコポイント」が貯まるようになります。

 

クロネコポイントキャンペーン | クロネコメンバーズ

2017/3/10現在、貯まったポイントは、ヤマトのオリジナルノベルティグッズやミネラルウォーターやグループ会社の食品等と交換出来るので、貯めておいて損は無いと思います。

 

まとめ

一度、登録するだけで長期的に無駄な再配達を、無理なく減らせる可能性があります。

受け取る側にもメリットがあり、登録していない方は、この機会に試しては如何でしょう?

それでは、楽しいオンラインショッピングライフを!