格安スマホマイスターぴざまん

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホマイスターぴざまん

気になるスマホをレビュー!ベンチマークや設定も公開。

売り切れ御免。amazon usaで「Intel NUC」(第6世代 Skylake Core i3、M.2 )が格安だったのでポチってみた。

そこそこのスペックがある超小型PCが欲しい。

皆さん、自宅ではどんなPCを使っていますか?スマホしか持っていない人も結構居そうですが・・・。

因みに私は自宅ではあまりヘビーな使い方をしない為、ノートPCを外部モニターに接続して利用する事が多かったりします。

f:id:piza-man:20170330191051j:plain

この使い方ではデスクトップと殆ど変わらないと思われる方も多いでしょうが、場所もとらず配線も少なく割と気に入っていました。

 

しかし最近、小さな据え置きPCが気になって仕方ありません。よく見かける様になった、VESAマウント対応の超小型PCは、前述の「ノートPC+外部モニター」のメリットもしっかりとおさえています。

[VESAマウントを使えればスッキリ!]

f:id:piza-man:20170330194232j:plain

いつの間にか、超小型PCを検索し物色する日々が続いた結果、目に留まったのが自分の好きなように構成できる「Intel NUC」です。

www.intel.co.jp

 

 

今回は、思いがけず「Intel NUC」を安価に購入してしまった話です。

※なお記事内の価格は全て2017/3/30現在となります。価格は変動します。また購入は自己責任の元、判断ください。

 

そもそも intel NUCってなに?

Intel製の小型PC

CPUで有名なintelが販売する小型PCシリーズです。基本的に新しい世代のCPUがリリースされる度に、そのCPUを搭載する新NUCもリリースされています。

 

外観はシンプルな正方形で、幅・奥行き共に11cm程度。

高さはモデルによって異なります。「2.5インチHDD/SSD、M.2」対応モデルで5cm程度、「M.2」対応モデルであれば3cm程度と非常にコンパクトです! 

www.intel.co.jp

基本的にはベアボーン

NUCはエントリーグレードCPU搭載品を中心に、通常のメーカーPCと同じく直ぐ使えるように完成されているモデルもありますが、基本的にはベアッボーンが中心です。

なお、ベアボーンタイプは

  • ストレージ
  • メモリー
  • OS

が含まれていませんので、別途用意する必要があります。

物色してみた

対象はこんな感じ

ヘビーな使い方をしないとは言え、あまり性能が低いと後で困る事が目に見えています。

今回はそれなりの性能と価格のバランス、後は小さいサイズに憧れている事もあり、下記の条件で探してみました。

  • 第6世代(Skylake)以降
  • Core i3以上
  • 「M.2」対応モデル
価格調査

まずは条件に該当するものをピックアップしてみました。

  • 候補1:Intel NUC Core i3搭載 M.2対応 BOXNUC6I3SYK(6100U)

  • 候補2:Intel NUC Core i5搭載 M.2対応 BOXNUC6I5SYK(6260U )

2017/3/30現在「Amazon.co.jp が販売」:候補1→ 42,541円、候補2→47,813円

 

うーん・・・。更にストレージやメモリー、OSが必要な事を考えると、結構な金額になってしまいます。。

 

少し条件を緩和して物色してみる事にしました。すると・・・。

  • 候補3:Intel NUC Core i3搭載 2.5インチ・ M.2対応 BOXNUC6I3SYH(6100U)

2017/3/30現在「Amazon.co.jp が販売」:33,815円

最初の候補1(BOXNUC6I3SYK)と違いは、

  • 2.5インチのHDD等が使える
  • 外観が少し高くなる

の2点です。これは結構お手頃です!

しかし・・・今回はどうしても超小型の「M.2対応」が欲しかったので、もう少し物色する事にしました。

 

amazon usaで安い!(※2017/3/30現在)

更に物色する事、数日。。

ついに見つけました!候補1( BOXNUC6I3SYK)のグローバルモデルにあたりますが、スペック的に全く同じ物です。

  • 候補4:Intel NUC Kit NUC6i3SYK BOXNUC6I3SYK(6100U)

    www.amazon.com

2017/3/30現在:$219.99(25000円くらい。※国際送料等含まず)

2017/4/5追記:売り切れまたは値上がりしたようです。。このまま国内と価格差が少ない場合は、普通に国内で買った方が良いです。

どうしてもamazon usaで買ってみたい人は、第7世代のNUCを検討しても良いかもしれません。

Amazon.com: Intel BOXNUC7I3BNK NUC Kit Components: Computers & Accessories

※数日モニタリングしたことろ、在庫が少ない時にprime会員専用商品になる事がありました。その場合、SALE終了覚悟で数日待ってみるか、prime会員に登録(初回30日無料)して対処しましょう。

 

グローバルモデルの為保証面で劣りますが、初期不良さえなければ簡単に壊れるような物で無い印象がある為、個人的には非常に魅力的に映ります。

そして、よく見ると「This item can be shipped to select countries outside of the U.S」の文字が。つまり日本に直送出来ます!

ポチった

迷いましたが、結局ポチってみました。

ちなみに直送した場合の送料等は27.24で、合計の金額は247.23(28000円くらい)でした。

f:id:piza-man:20170330183756j:plain

買い方は日本のamazonと基本同じで、アカウントを作って、商品をカードに入れて、注文手続きです。

※amazonのアカウントは各国別です。amazon.co.jpのアカウントではamazon.comは利用できません。別途作りましょう。

※クレジットカードの方は基本的にUSDを選択した方が安い可能性が高いです。デビットカードの方はJPN(amazonレート)の方が安いかも知れません。数百円の違いですが気にされる方は事前にカード発行元のサイト等で換算レート(Bank Fee)を確認しておきましょう。(一般的に基準レート+クレカは1.63%程度、デビットは3%程度)

 

まとめ

普及価格帯のメーカーPCには、デフォルトでHDが内蔵されている事が多いのですが、購入直後にssdに換装・メモリー増設してしまうのは、もはや定番です。

この点で、Intel NUCは非常に合理的なうえ、自作PCにありがちな重く大きい外観にもなる事もありません。後は無事に届くのを祈るばかりです。

なお、システム上の今回の商品到着予定日は4/14~でした。到着後、恒例のレビューを行う予定ですので、ご興味のある方は、後日ご覧ください。

 

それでは、楽しいPCライフを!