格安スマホマイスターぴざまん

気になるスマホやPC関連をレビュー!ベンチマークや設定も公開。

g06のmicroSDスロットの速度を測ってみた。ついでに内部ストレージとRAMも計測。

内部ストレージは優秀。microSDはそこそこ。

 最近のmicroSDカードは、転送速度100MB/s程度も珍しく無く、どんどん高速化しています。

 

しかし、どんなに高価で高速なmicroSDカードを購入しても、スマホ自体のmicroSDカードスロットが、速いsdに対応していなければ速度は発揮出来ず、無駄な出費になってしまいます。

 

f:id:piza-man:20161206192043j:plain

見合った性能のmicroSDカードを探すためにも、g06のカードスロットを検証してみたいと思います。

検証

検証条件

測定アプリ:A1 SD Bench

計測カード:silicon-power microSDHCカード(SP016GBSTH010V10)

(SD速度参考:USB3.0接続PC計測 Read 89、Write 13MB/s 程度)

 

いきなりですが、計測結果です。

f:id:piza-man:20161206192113j:plain

  • RAM(メモリー):RAM copy 3062 MB/s
  • 内部ストレージ:Read 75、Write 21 MB/s
  • microSDカード:Read 43、Write 11 MB/s

※小数点以下端数切捨て

 

RAM(メモリー)は当然ダントツですが、内部ストレージも優秀です。

microSDもそこそこの速度といえる結果でした。

まとめ

microSDカードスロットに関して、遅いわけではありませんがReadが40MB/s台どまりの為、高速なmicroSDを挿入してもスロットが足を引っ張ってしまう可能性が高いです。

逆にいえば転送速度が40~60MB/s程度の安価なカードでも十分といえます。

 

もちろん、選択はお好みですが

microSDカードは年々、容量や速度は上がりますが、価格は据え置きか値下がりする傾向が続いています。

オーバースペックにならず、必要な時にちょうどいい性能のmicroSDカードを選ぶのが、結果的にお財布にも優しいのではないでしょうか?

※数か月でスマホを買い替える方はこの限りではありませんが・・・。

 

個人的なおすすめ

  • 安価なRead40~60MB/s程度のmicroSDを購入する
  • 既にお持ちのRead40MB/s以上のmicroSDを流用する

 

それでは、楽しいg06ライフを!