格安スマホマイスターぴざまん

気になるスマホやPC関連をレビュー!ベンチマークや設定も公開。

明日9/23発売のちょっと気になるスマホ。「国内版 asus ZenFone 4 (ZE554KL)」

ひっそりと発売開始?国内版のZenFone4 (ZE554KL)

asusの「ZenFone」シリーズと言えば、「格安スマホのスタンダード」として長く君臨してきた有名モデルです。

その最新モデルにあたる「ZenFone 4(ZE554KL)」の国内モデルが、明日2017/9/23より発売開始となります!

www.asus.com

しかし、発売日を明日に控えたにも拘わらず「国内版 ZenFone4」の情報は、気のせいか従来モデルの時と比べ少なく感じます。静かな門出となってしまうのでしょうか?取り越し苦労かもしれませんが・・・。

今回は、いろんな意味で気になるスマホ「国内版 ZenFone 4(ZE554KL)」の特徴を探ってみたいと思います。

ZenFone4(国内モデル)について

発売日と価格
  • 発売日:2017/9/23(土)
  • 定価:¥61,344(税込) 

 

[参考:公式 asus shop]

shop.asus.co.jp

主要スぺック
  • OS: Android 7.1.1
  • CPU:Snapdragon 660(2.2GHz)
  • ストレージ・RAM:64GB・6GB
  • 外部メモリー: microSD、HC、XC(最大2TB)
  • サイズ: 約155.4× 75.2 × 7.5 mm
  • 重量: 約 165g
  • ディスプレイ: 5.5インチワイド(1,920×1,080) 、Gorilla Glass 3
  • アウトカメラ: メイン1200万画素、広角800万画素、LEDフラッシュ有り
  • インカメラ: 800万画素
  • バッテリー: 3,300mAh
  • FDD-LTE: B1、B2、B3、B5、B7、B8、B18、B19、B28
  • TD-LTE: B38、B39、B40、B41
  • W-CDMA:B1、B2、B3、B5、B6、B8、B19
  • Carrier Aggregation:2CA、3CA
  • SIMスロット: nanoSIMスロット×2 (DSDS対応、au VoLTE)
  • WiFi: IEEE802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz、5GHz)
  • Bluetooth:Bluetooth 5.0
  • センサー類:GPS、加速度、電子コンパス、光、磁気、
    近接、ジャイロ、指紋、RGB、NFC

[参考:公式 ZenFone4スペック]

https://www.asus.com/jp/Phone/ZenFone-4-ZE554KL/Tech-Specs/

 

カラー展開は、下記の2色です。

  • 黒(ミッドナイトブラック)
  • 白(ムーンライトホワイト)

zenfone3の雰囲気を引き継ぐ、シンプルなデザイン、色です。奇を衒うタイプではありませんが、気になる方は公式のギャラリーを見ておくのも良いかと思います。

[参考:公式 ZenFone4ギャラリー]

https://www.asus.com/jp/Phone/ZenFone-4-ZE554KL/gallery/

 

気になった特徴

価格

「¥61,344」

性能的な事はとりあえず置いておきましょう。価格的な感じ方は人それぞれですが、多くの方にとって「格安スマホ」では無いと思われます。

その為、2~4万円くらいの格安スマホを中心に扱う幾つかのサイトでは、現状、取り扱い自体が無く、静かな門出の要因となっていそうです。格安イメージからの脱却?

もはや「格安スマホ=zenfone(無印)」ではないのかも知れません。

CPU

「Snapdragon 660」

ZenFone4のカタログスペックを見て、がっかりした人の数割はこのCPU項目(SoC)を見た瞬間ではないでしょうか?

それも分かる話で、Snapdragonの6xxシリーズはミドルクラスの印象が強い為です。

しかし、660に性能に心配する必要は全くありません。同じく660を搭載する他機種のantutuベンチマークが10万を軽く超えてしまうなど、もはやハイエンドクラスに準ずるレベルに達しはじめています。

RAM(メモリー)

「6GB」

現在のスマホの多くは3~4GB程度のRAMを搭載している為、6GB搭載はとてもインパクトがあります。

日常使いで6GBを使うイメージが中々湧きませんが、「マルチウインドウビュー」での利用時などに恩恵があるかも知れません。 

カメラ

アウトカメラは、ダブルレンズ仕様です。片方は広角レンズ(120°)の為、広い風景を簡単に収める事ができます。

外付けの広角レンズを多用している方であれば、大きな判断材料になりそうです。

 

※「外付け広角レンズ」って何?の方は過去記事をご覧ください。

[過去記事:クリップ式のスマホ用広角レンズ]

www.pizaman.com

まとめ

「格安スマホよりも良いスマホ」が欲しい人向け

明確な定義がある訳ではありませんが、多くの方にとって価格的にも性能的にも「格安スマホ」では無く、ワンランク上の製品の仕上がっていると感じました。

「フラッグシップスマホが欲しい訳では無いが、ZenFone4に気になる機能があった」方は、検討する価値がありそうです。

ZenFone4(国内モデル)を検討すべき人
  • フラッグシップが欲しい訳では無い人
  • 広角レンズを多用している人
  • その他、ZenFone4のカタログ上で気になる機能があった人
他の機種を検討した方が方が良い人
  • とにかく価格を重視する人
  • 広角レンズに興味の無い人
  • 6GBメモリーに魅力を感じない人
  • 6万の予算が付かない人

それでは、楽しいZenFone 4 (ZE554KL)ライフを!

2017/9/25追記:

実際に試してみたくなったので、結局注文してしまいました。。

到着次第、購入レビューの予定です。

ご興味のある方は、後日(諸事情で9/29頃?投稿予定)ご覧ください。